我が社の目的、それは“旅行”というフィールドで社員全員が毎日楽しく生き生きと働ける場を提供すること。つまりは社員満足度120%! お客様を喜ばすことが社員の喜びに繋がる。 九州一親切な旅行会社を目指してブループラネットツアーは邁進し続けます。 生きること・仕事をすることの目的は“成長すること”と僕らは考えます。 価値観の合う仲間をたくさん増やして、ワイワイガヤガヤと旅行業界全体を巻き込む!

  

Posted by at

2010年04月06日

ピアノソロリサイタルのご案内

5月22日(土)にピアノソロリサイタルをやります!

あ、僕ではなく高校時代の友人がです。face06

900席もあるホールでソロですよ!
凄いぞ!宮崎さん!icon09

うちも微力ながら応援させていただきます!


ご興味のある方は是非お越し下さい!
(チケットご希望の方はこのブログへのメッセージか宮崎さんへ直接ご連絡下さい)


以下、ご案内。


~~~


宮崎由紀子です

桜の花が咲き始め、早春の彩りの美しい季節になりましたが、まだまだ肌寒さの
残る今日この頃です。

皆様、お元気でお過ごしでしょうか?

さて、2ヶ月ほど先のことになりますが、5月22日土曜日に、福岡市西新の西南学
院大学チャペルにて、ピアノ・ソロリサイタルを開かせていただくこととなりました

出来るだけ多くのお客様にお越しいただきたいと思い、ご案内を差し上げることに
しました

◆◇パンフPDF◇◆



今回、1時間半程度のピアノ作品を全て、私一人で弾きます

西南大のチャペルはとても大きく、900席数もあります

そして初めて福岡市での開催のため、福岡市在住の方には、ぜひお願いしたいと思っています

なんと今回の集客は、すべて私の責任になります(ドキドキ)


実は、ピアニストにとってソロリサイタルを開くことは、とても大変なことなのです

私は5年ぶり5回目になりますが、これが最後のリサイタルになるのでは・・・と思っています

お知り合いの方、ご友人などでご興味のおありの方がいらっしゃいましたら、お誘い併せの上ご来聴いただければ幸甚です

当日は、午後5時半開場・午後6時開演予定となっております
前売り2500円、当日3000円になります

私の方にご連絡頂ければ、チケットはお手元にお届けします

よろしくお願いします。m(__)m

yukikomjapan@yahoo.co.jp
(宮崎)

【西南大チャペル】
福岡市早良区西新6-2-92

西南学院大学のチャペルは2008年に建て替えられ、2009年にはパイプオルガンも修復され、本格的な音楽ホールとして再建されております

内部の壁は白い煉瓦の曲線でデザインされ、シンプルな青いステンドグラスが鮮やかな南欧風の美しいチャペルです

このようなチャペル内部の雰囲気に合わせ、ドビュッシーとフランス近代の作曲家デュティユー、スペインを代表する作曲家の一人グラナドスの作品を選曲しました

http://members.jcom.home.ne.jp/fukbapren/seinanchapel.html

  


Posted by 平良 卓司 at 09:06Comments(0)友達大好き!

2010年03月15日

桜 開花!?

さぁ、一週間が始まりました。
今週も突っ走るぞー!

今朝は4時起き&早朝一人作戦会議で自分にばっちり気合を入れたあたくし。icon09


と、家に戻ってテレビを見てると驚愕のニュースが!

「福岡。 桜が開花。 例年よりも12日早い。
 満開は22日くらいか!?icon48

な、なぬー!早すぎるやろーーーー! face08

こちとら4月2日に花見の予定なのにーーー!?

むーーー。 face07






今週の行動目標。標語。

成功=まめさx早さ
  


Posted by 平良 卓司 at 08:34Comments(0)友達大好き!

2010年03月10日

韓国人・中国人・英語圏の外国人のお知りあいいませんか?

友人に頼まれました。
イベントのお知らせです。


今週の日曜ですが、外国人向けの通販サイトについての意見を聞かせていただき
そのあとお食事をしながら交流しましょうというイベントがあります。

まだ席があまっているようです。

参加費無料で、お昼はレストランでランチブッフェのご馳走が振舞われるようですicon28

お時間のある外国人の方は如何?
(学生さんもOKですが、できれば社会人の方のほうが良いなと言うとりました)


詳細は以下↓


---------------------------------------------------------------------
こんにちは。
The Value of Fukuoka, Japan 事務局です。
私たちは、福岡県が構築した
Value of Fukuoka, Japan の運営を担当しています。
http://www.v-fj.jp/


このたび、3月14日に、以下のイベントを予定しています。
このイベントに参加して下さる方を募集しており、
是非、ご参加いただければ幸いです。

◆イベント概要

このイベントは、福岡の企業が作る良いものを、
インターネットを通じて世界の人たちに知っていただくため、
福岡在住の外国人の皆さんにご協力いただき、
実際に商品に触ったり、サイトを見ていただきながら
意見交換をします。

意見交換の後は、参加者の皆さんと、ランチを食べながら
交流会を行います。

概要は以下の通りです。

イベント名: Treasures of Fukuoka Lunch meeting

日時:3月14日(日) 10:30~12:00 意見交換会
             12:00~13:30 ランチ   
場所:IPホテル(福岡県福岡市博多区中洲5-2-18)1F レストラン ファミリア
http://www.iphotel.co.jp/information/map.php

参加費:無料

特典:ランチビュッフェ

参加者:限定18名
(日本語が話せなくてもOKです。通訳がいますのでご安心ください)


◆ご参加いただける方は以下3月12日(金)正午までに以下記入の上
 vfj@tisiki.netまでご返信下さい。

=========================
・名前 :
・年齢 :
・性別 :
・出身国:
・所属(学校名と学科、もしくは会社名と職種):

・インターネットでショッピングをしたことはありますか?
 ある   ない

・ある とお答えいただいた方に
 頻度はどれくらいですか?

・どんな商品を購入しましたか?
 

・どのサイトをよく利用しますか?
=========================

  


Posted by 平良 卓司 at 20:54Comments(0)友達大好き!

2010年02月16日

中学の同窓会

土曜は中学の同窓会に故郷若松へ行ってきました。

中学卒業以来実に30数年ぶりに会う友人たち。

各クラスの担任だった先生方も全員出席され、総勢60人以上の大同窓会!


昨年は高校の同窓会があり高校時代の友人とは交流を深めたばかりですが、中学
は高校とはまた違った趣がありますね。

高校は似たようなレベルの連中が集まってるので卒業後の進路も公務員や教師
など割と似たような職種についてるのが結構いたけど、中学の仲間の進路はそれ
こそてんでバラバラ。

この時代のせいか現在無職というのも数人いました。

ただこうやって同窓会に来てるということは、なんだかんだ言ってもそれなりにしっか
り生きてる証拠。

早世した友人や来たくても来れない友人、はたまた中学の同級生には一生会わ
ないと固く誓ってるやつもいるでしょうね。


人生いろいろ。


30数年という時を経て同じ場所で同じ時間を共有できたということは、ある意味
“奇跡”。

感謝、感謝。

これを契機に頻繁に集まって更なる交流を深めて行きたいもんです。


  


Posted by 平良 卓司 at 22:22Comments(0)友達大好き!

2010年02月08日

中学の同窓会

今週土曜は中学の同窓会。

中学卒業以来、実に30数年ぶりの初めての(たぶん。俺が知らないだけか?)
同窓会。

幹事役の同級生からちょくちょく電話が掛かってきて、集まり具合を聞くとなんと
50人くらい集まるという!

学年全部で200人もいないと思うので、4分の1も集まるのか!?
これはすごいのではないかい?

先生も1組から5組の担任が勢ぞろいするらしい!すげぇ~。

いやぁ、楽しみ楽しみ。
今からドキドキやん。

何着ていこ?face06  


Posted by 平良 卓司 at 23:59Comments(0)友達大好き!

2009年11月11日

高校の同窓会当番幹事が終わりました!

11月7日土曜日は母校八幡高校の同窓会総会が行われました。

総会は卒業生1,000人以上が集まる年に一度の大イベント。

今年は僕ら32期の当番期。
当番期はその総会を無事に終わらせるため、広告集めから式の内容、運営まで
全てを取り仕切るという非常に大切な役目。

僕は殆どお手伝いできなかったけど、北九州在中の同期の委員達が頑張ってくれ
ました。



式当日の午前中は母校の学生達にOB達がお話をするという「職業セミナー」が開かれ、
僭越ながら僕も話をさせていただきました。

話のプロではないので大して面白い話もできなかったけど、彼ら彼女らの進路に少しでも
役に立てたらよいなと思います。




昼から会場に移動して最後のリハーサルをして、いよいよ本番。

母校の卒業生1,000人以上が集まる様は圧巻。


先輩達にも大好評だった、応援団OGによる応援演舞。
(注:OBではなくOG。団旗を持ってる彼以外は全員女性!女性の応援団は格好イイね!)


最後のリハの時もあれこれ段取りが変わっていたようで、「大丈夫かいな?」と思って
ましたが、無事終了。
式に参加していただいた皆さんも喜んでくれてたようです。
(僕は特賞の「沖縄ペア旅行」を提供させていただきました!icon120


この不景気で例年と比べて広告も集まらず、実行委員達は本当に苦労したとのこと。

普段はケンカ腰で皆をまとめてた常に強気の実行委員長が、式が無事に終わって最後の
挨拶の時に感極まっているのを見たときには彼らの苦労が伺い知れました。

本当にお疲れさんでした。


彼らが皆に連絡をとって段取りをしてくれたお陰で、当日は同期が100人以上大集結。




その殆どが高校卒業以来30年ぶりに会う仲間たちで、めちゃくちゃ懐かしかったです。

そんな奴らとげらげら笑いながら3次会まで八幡で楽しく過ごした後、若松の同じ
中学卒業生3人と若松で飲みなおし、気がついたら朝の6時。


友人の家に泊めてもらって、日曜はその友人に案内をしてもらって若松見学をして
きました。

本町でラーメン食って、今は移転してしまった深町小学校跡地を見て、今は無くなって
深町小学校になった星稜中学を見て、中学の上の公園で滑り台滑って、



最後はもちろん高塔山。

高塔山から見る景色は変わらんね。
(丸柏は無くなってホテルになってましたが・・・face07


しばし感慨にふけった後、若戸渡船に乗り、戸畑からJRで博多まで帰ってきました。



いや~、めちゃくちゃ楽しかった。
同窓会って良いね。

またやりましょう!

  


Posted by 平良 卓司 at 09:50Comments(2)友達大好き!

2009年09月15日

朝ミーティング

今日は友人と朝ミーティングでした。
7時 at スタバ。

友人と別れた後も店に残って暫し黙考。



こういう1日のスタートも良いですね。


人生は今日が始まり
2009年9月15日


  


Posted by 平良 卓司 at 08:43Comments(0)友達大好き!

2009年09月14日

30年の時を経て交わる同期

土曜。

来る11月の我が母校同窓会総会打ち合わせに北九州へ行ってきました。
1,000人から集まるという総会の準備もそろそろ大詰め。

北九州の同期の仲間たちは頑張ってました。
みんな仕事もあるのにお疲れ様です。頼もしい限り。


打ち合わせが終わって黒崎で飲み会。

同期の金ちゃんが、持ってきた大きなバックからおもむろに楽器を取り出し、アコー
ディオンの演奏を披露してくれました。



その素人離れの腕前に一同ビックリ!face08

聞くと彼の本職は公務員で、このアコーディオンを携え、慰問などで周ってるとのこと。

母校の校歌はもちろんかなりのレパートリーも持ってるようで、その素晴らしい音色
の数々は鳥肌モンの感動でした。icon100


彼とは高校時代は全く接したことがなく、土曜日に初めてまともに話をしました。
この演奏そのままの、非常に謙虚で、非常に物腰柔らかな彼。
めちゃくちゃ人間ができてる感じでしたね。

彼に限らず、今まで全く接点がなかった同期と30年の時を経てこうやって交わる。
高校の時に良く知ってた連中はいい感じで立派な大人になってる。

同窓っていいもんだなと改めて思った夜でした。



2009年9月14日
人生は今日が始まり!

今週も楽しくカンパロウ!
  


Posted by 平良 卓司 at 09:09Comments(2)友達大好き!

2009年07月14日

福岡誠鏡会

先週土曜、母校八幡高校の卒業生で作られる誠鏡会の福岡支部会「福岡誠鏡会」
に参加しました。

今年は僕らの代が11月に北九州で開かれる誠鏡会本部総会の当番期。
その宣伝をしなければいけないということで、同期が19人も参加。
半分以上は北九州から。

当番期というのは1,000人以上が集まる本部総会の運営費集めから、当日の式
次第、運営まで全て取り仕切るという大仕事。

うちらの高校では48歳になる年の代がやるということに決まっているようです。

本部総会を1年やれば終わりでなく、その次の年が関東誠鏡会、その翌年が関西
誠鏡会、3年後が福岡誠鏡会と、計4年間に渡って当番期が回ってくる。
4年間、それぞれの支部総会を仕切らなければいけない。

今までほとんど連絡もとってなかった同期達が、(半ば強制的に)やらないかんとい
うことで総会を成功させるという一つの目標に向かって皆で力をあわせる。

当然のことながら皆それぞれが仕事があり、家庭がある。
忙しい合間を縫って何度も打ち合わせを重ね、ひとつの事業を成し遂げる。

そんな一銭にもならんようなボランティアを自ら進んでやるやつなんて誰もいない。
最初はね・・・。


まぁでも、卒業して30年目という節目にこういう行事が回ってくるというのは、考えて
みるとよくできたシステムだと思う。
早くもなく遅くもなく、と僕は思う。


高校時代の3年間という人生の中で最も多感な時期を一緒に過ごしたというのは、
変えようもない事実。

当時に楽しい想い出がなかった人間も、これを機会に楽しい思い出に変えるという
のもアリでしょう。

高校時代に全く話をしたこともなかった同期生と、当番期を境に、30年という時を越
えて今では親友だよと先輩から聞いた。 それもあるだろうね。


頼まれごとは試されごと(パクリ)。

やるからには楽しくやりましょう。icon09



  


Posted by 平良 卓司 at 22:00Comments(2)友達大好き!

2009年03月06日

らーめん缶

金曜は月に一度の「超実践型異業種交流会スクラム会」に参加。

今回も100名以上の熱心なビジネスマン・ビジネスウーマンが参加しており、たくさん
の良い出会いと刺激をもらいました!

展示コーナーで「ラーメン缶」なるものを購入。

楽しみですicon136


  


Posted by 平良 卓司 at 07:15Comments(0)友達大好き!

2008年05月28日

友遠方より来る

今日、数年ぶりにニュージーランド在中の友人と再会。

昨晩飲む予定だったけど、急に仕事の打ち合わせが入ったということでお流れ。
今日にはもうNZ(ニュージーランド)に帰るとの事で、昼を一緒に食べ事務所にちょっと顔をだして
もらいました。


彼は僕が東京で初めて旅行会社に勤めたときの同期なので、知り合って早20年。

その会社を彼は1年ちょっとでやめ、その後いくつか転職した後昔から憧れてたNZに移り住んだ
ので、彼のNZ移住も早いもので18年になります。

今ではNZの日本人受け入れ専門旅行会社のジェネラルマネージャーに上り詰めてます。

御多分にもれず取り巻く環境は厳しいとは言ってたけど、それでも毎年なんとか黒字を出し続けて
るというのは責任者として立派なもんです。 尊敬します。



一緒に働いてた頃、彼とは良く飲んだ。

人が会社を辞める最も大きな理由は、お金や仕事内容よりも人間関係といいます。
その点で僕は恵まれてましたね。

NZ在中の彼と、もう一人の同期、現在東京で頑張ってるネット専売のスポーツチケット屋さんの彼
とは馬が合い、3人でよく飲みに行っては家に泊めてもらって下らない話で盛り上がってました。

後輩連中とも皆仲が良く、毎晩のように飲み歩いてました。 
単純に楽しかったです。

なんといっても当時昭和63年から平成元年にかけてはちょうどバブリーな頃で、会社もアホみたいに
儲かって、ひどい年には(?)僕らも臨時ボーナスを何十万と貰いましたから。face08

儲かってるときはなにやっても楽しいもんです。

当時はそれが普通だと思ってたけど、あれはとんでもなく異常だったのですね。


結局僕はその会社に8年在籍し、僕がやめた約2年後にその会社はつぶれちゃいました。

業界では老舗の会社だったけど、今考えると老舗ということに胡坐をかいて社会の変化に対応しきれ
なかったのでしょう。

ただ、会社の寿命は30年らしいので、そういう意味では寿命はまっとうしたといえるかも。

諸行無常 ってやつですか。


今この時、一瞬一瞬を大切に生きよう。


久しぶりに会った友人と昔のことを話してそんなことを思ったわけです。


他の人は知らんけど、今の僕は過去を振り返る余裕なんて全くござぁせん。 

また明日から、いや彼と別れた午後から前を向いて生きてます。


ありがとう友よ!
変わらず頑張ってる姿を見られて嬉しかったよ。

また数年後、お互い成長した姿で会おう!



「あんた立派になったね~。事務所、写させてよ」とパチリする彼をパチリ。
  


Posted by 平良 卓司 at 21:48Comments(0)友達大好き!

2007年09月26日

次はチェンマイにて!

盟友タイフリークさんが2週間の日本滞在を終え、無事バンコクに帰国しました。

空港へ見送りに行ったのですが、空港にわざわざ見送りに行くような奇特な人間は僕1人だろうと
高を括ってたら4人も来てました!

改めてタイフリーク人気に脱帽です。


日本滞在中は福岡、京都、東京での大々的なmixiオフ会に加え、本業での取引先の方との会食
などでアルコール漬けの日々だったご様子。

チェンマイに戻ったらしばらくゆっくりとしてもらいたいもんです。
(でも彼のことだからすぐに徹夜続きのハードな生活に戻るでしょうが・・・)


タイフリークさんのお陰で僕もたくさんの方と知り合いになれました。
感謝感謝です。

次はチェンマイで会いましょう!
それまでゴルフの練習(ちょっとだけ)しときます。face16

お疲れさんでした!


(空港での別れに、例によって“沁みてます”・・・)
  


Posted by 平良 卓司 at 12:00Comments(2)友達大好き!

2007年08月13日

懐かしの同窓会

世間はお盆休みでしょうか?

今朝は車も随分少ないですね。
弊社は通常通り営業です。


さてさて、土曜は高校同期の同窓会がありました。

長いこと「住所不定リスト」に入っていたらしい僕としては、この手の集まりには高校卒業以来
初めての参加。

全部で50名くらいいたでしょうか?
そのうち僕が高校卒業後に会ったことのあるのは僅か数名。
ほとんどの人は高卒後初めての再開。

いやぁ、みなさんものの見事に良いおっさんおばはんになってましたね。
女性はあんまり変わらないけど男性は特に。
名札を見て初めて確認。街で会っても絶対分からんて。
(お前が言うなっちゅう話ですか?face07


これだけ大人数だと限られた人としかあまり深い話はできなかったけど、これを機会にまた交流
したいなと思う人が何人もいました。

小倉でやったので1次会で帰る予定が案の定2次会3次会へと。
結局これまた高卒以来初めて会った若松の友人宅へ泊めて貰いました。
(翌日、高校の3年間毎日御世話になった若戸渡船に10数年ぶりに乗ってちょっとおセンチに・・・)

今思うと本当に多感で貴重な3年間を同じ場所で過ごした仲間達。
これからもよろしくです。


それにしても同期の中で(分かっているだけで)既に10人もの方が亡くなっているとのこと。
無念だったでしょうね。
僕らは生きてるだけでめっけもん。頑張りましょう。
合掌。



当時50円だった若戸渡船が倍の100円に。
時の流れを感じました。  


Posted by 平良 卓司 at 10:31Comments(2)友達大好き!

2007年08月10日

日本一周再び

バイクで日本一周中のA君がふたたび会社に寄ってくれました。

九州をグルッと回って福岡に戻ってきたとのこと。

これから島根に向かうとのことでゆっくりとしている時間はないらしく、事務所には短い滞在でしたが
色々と楽しい話を聞かせてもらいました。

阿蘇の大観峰、佐多岬、由布岳、などなど九州の素晴らしい景勝を満喫したようです。

兵庫県出身のA君ですが、「九州は本当にいいとこですね」と大絶賛。
そういってもらえると九州の人間としては嬉しいですね。


それにしても、良いな~。日本一周。
世界一周も良いけど日本一周も良いな~。

いつかやりたいなぁ・・・。


気をつけていってらっしゃい!




大観峰のサービスショット。
少しは涼しくなりました?  


Posted by 平良 卓司 at 11:02Comments(0)友達大好き!

2007年08月09日

頑張れNさん!(ほとんど私信)

昨日は大変御世話になってる会社のN女史が来社。
病気で退社するとの報告でした。

いつも元気な彼女と病気とが全く結びつかなかったので、初めて聞かされたときには驚きました。


人も会社も成長していく過程でたくさんの人に力を借り、「この人と出会わなければ今の自分は
ないな」という出会いが数限りなくあると思います。
我が社にとってNさんは間違いなくそういう恩人の1人です。


彼女くらいのスキルがあれば退院と同時に元の職場に復帰するという選択肢も間違いなく可能
だったと思うけど、退院後の体力の問題もあり、周りに迷惑をかけたくないとの理由から退職と
いう道を選んだようです。

明るく元気な彼女ですが、この結論に達するまでは色々と悩んだ事と思います。


いずれにしても間違いなく言えるのは、早期発見で大事に至らなかったのは物凄いラッキーだった
ということ。

  出来事には何一つ意味は無い。
  起きた事をどうとらえるか、出来事の意味は本人が決める


とよく言いますからね。


数年前に大げさでもなんでもなく死に掛けた僕は、あの病気があったからこそ今の僕があると思って
ます。
あれがなければ今もノンベンダラリと生きてましたね。
生きる意味を考えるきっかけを与えてくれた病気に今では感謝してます。


今は治療に専念して、元気になったらまた遊びにきて下さい!
“トミーと行く女だらけの旅シリーズ”にもいずれ是非ご参加下さい!(宣伝)(^^;

いままでありがとうNさん!
これからもヨロシクです!icon22


  


Posted by 平良 卓司 at 10:49Comments(0)友達大好き!

2007年06月08日

悩める所長さん

昨日、友人であるさる会社の所長さんから「人の扱い方で悩んでるので相談に乗って下さい」と
頼まれ、飲みに行きました。


数ヶ月前に知り合いの女性を雇ったところ以前からいた女性達とソリが合わず、雇った当初から
女性同士のいざこざが絶えなかったという。

そして先日、解決の糸口を見つけるべく全員で話し合いを持ったところそれが逆に火に油を注ぐ
結果となり修羅場へと・・・。

挙句、切れた所長さん、遂にはその彼女にクビを宣告。

「なんでわたしがクビなのよ!キー!」と鬼のような形相で捨てゼリフをはいて退席する彼女。


数日後、その女性の旦那から
「うちの女房をクビにするとはどういうこっちゃねん!」
と凄い剣幕で電話がかかってきたらしい。

(いくら愛しいカミサンとはいえ、言ったこと全てを鵜呑みにする旦那もどうかしてると思いますが・・・)


まぁ要は「相談に乗って下さい」というよりは、「グチを聞いてください」の方が正しいとこでしょう。

女性同士のいさかいなんてそれほど珍しいことではないような気もします。

話し合いの席で女性同士がお互いの仕事振りを非難しあうだけだったらまだしも、返す刀で
「所長がしっかりしないからこんなことになるんですよ!」「そうよ、そうよ!」
と責められたとのこと。

これまたありがちな展開。face07


「そんな人間を雇うことがそもそも間違っとる!」
とばっさりいきたいのをグッとこらえて聞いとりました。

対岸の火事と思ってちゃあイカンってことっすね・・・。  


Posted by 平良 卓司 at 14:34Comments(2)友達大好き!

2007年06月06日

変態的に続ける

先日の九州ベンチャー大学でのゲスト土井英二さんの話で印象に残ったことはたくさんある
のですが、その中でも「なるほどなぁ」と思ったのはこれ。


   「変態的に続ければ敵は勝手にいなくなる」
   (正確ではないと思います。すんません。。。)


すべからく商売をする上で競争相手との戦いは避けて通れないものですが、土井氏は戦わ
ないという。

何かを始めたとき最初は無数の競争相手がいたとしても、自分は気にせずひとつのことを続
ける。 ただひたすら続ける。 変態的に続ける。

そうこうしてるうちに競争相手の方が勝手に根負けして脱落していく。
「こんな変態にはかなわん」と。

そうなるとそのフィールドは自分だけの独壇場になる。
すなわち、戦わずして勝つ。

土井氏は毎日3冊のビジネス本を読み、自身のメルマガ「ビジネスブックマラソン」で毎日それを
紹介している。 毎日。

1日も休まずひたすら毎日3冊のビジネス本を読み続け、メルマガを書き続けて3年近く。
気がつけば1000号になっていたという。

他の人気メルマガのように広告をとることはせず、自らのメルマガの「価値を落とす事」はしない。
そのメルマガ内で紹介されたビジネス本はメルマガ経由で日に数十冊(?)は売れるという。

変態的に続けた末にたどり着いた、まさに独壇場。

凄い人はいるものだなと感心していたのですが、そういえば僕の友人にもいました。
とびきりの変態が。(もちろんいい意味で)



タイフリークさん、その人。


その変態ぶりは書き始めてから1年以上1日も欠かしてないという彼のブログとmixi
をみてもらえれば分かるかと思います。


彼と同じ時を過ごしたのは僕らが20代の頃の僅か1年ちょっとだったけど、その間僕が目の当
たりにした彼の変態ッぷり(しつこいようですが良い意味で)は枚挙にいとまがない。

まぁ遅かれ早かれ彼くらいの変態はいずれ世に知れた存在になるのは間違いない。

それまで間違っても今の変態から普通の人間に堕落しないで下さい。 タイフリークさん。




PS

もうひとつ土井さんの言葉を思い出しました。

ある有名コンサルタントから「毎日3冊ビジネス本を読み続けるなんて大変ですね」と言われた
ときに、「あ、この人には勝ったな」と思ったそうな。

なぜならば毎日3冊ビジネス本を読むのが大変だなんてそれまで一度も思ったことがなかった
から。 本を読むのは毎日楽しくてしょうがなかったから。

う~ん、確かにこういう人には敵わないですね・・・。


  


Posted by 平良 卓司 at 14:25Comments(4)友達大好き!

2007年04月09日

今年最後のお花見会

昨日の日曜は友人達とお花見でした。
場所は山王公園。

朝方公園に行ったときはそれほど場所取りが行われてなく、花見はもう先週で終わったのかと思って
たのですがなんのなんの。

昼頃になると結構な人で賑わってました。


久しぶりに会った友人達。

知らぬ間に御懐妊してた友人、聞けば妊娠7ヶ月とか。
フランスに嫁いでいった友人は生まれたばかり赤ちゃんを連れて帰国。


3歳になった男の子は以前に比べて恥ずかしい素振りを見せるようになってた。
もうすぐ2歳の男の子はまだまだ赤ちゃんの感じ。それでも顔ははっきりしてきてた。


そんなこんなでしこたま(ほとんど1人で)酒飲んじゃいました。
夜中に焼けるような喉の渇きで目が覚めたときは、なんとまだ11時。
ジャンバー着たまま寝てましたよ。icon198
ぐびぐび水飲んでそのまま朝まで爆睡。
嫁さんの話だと6時くらいには帰ってたらしいので、なんと12時間以上寝てた様子。

本当にお疲れさん。>俺の体。
暫らくはアルコールなしで労わってあげるね。


また会おうね~、皆~!



写真はたつまきパパさんから拝借しました。多謝。


~~~~~

リーダーなどをお使いの方はこちらから御登録ください。

RSSリーダーで購読するにはコチラから

My Yahoo!で購読するにはコチラから

はてなRSSで購読するにはコチラから

Bloglinesで購読するにはコチラから

Google Reader購読するにはコチラから

livedoor Readerで読むにはコチラから

  


Posted by 平良 卓司 at 15:52Comments(0)友達大好き!

2007年01月28日

餃子と友に

金曜日は友人3人との飲み会でした。

この友人達は僕が福岡に帰ってきた1998年に出会った仲間なので、出会ってもう10年になろうと
してます。早いなぁ~。


(1件めはおいしオシャレな餃子やさん。2件めは趣を変え、渋いうどん居酒屋なる店へ・・・icon194


出会った当時は皆独身だったのに、今はそれぞれが結婚をして家庭を持ってます。

考えてみると全員がその当時の仲間と結婚してるので、お互いの馴れ初めから結婚に至った経緯までを
熟知(とまではいかないけど)している間柄。

この10年でお互いの仕事や家庭環境は当然のことながら激しく変化してます。
10年後にこんな話をするとはその時には夢にも思ってませんでしたね。


そういえば、僕の好きな映画「スリーパーズ」はこんなナレーションで終わります。

    あの頃 未来は光り輝き 友は永遠だと思っていた

子どもの頃はあんなに明るい将来を思い描いていたのに現実は違った。
この友情は永遠に続くものと思っていたのに、あれが皆で出会った最後の夜になってしまった。
というような、なんとも物悲しいエンディング。

僕はこの映画が大好きなのですが、僕自身は、子どもの頃に信じてた「自分の未来は光り輝き友は
永遠だ」という思いを、なぜかいまだに持ち続けてます。

自分の未来は絶対に明るい という、いわば根拠のない自信は、特に企業家には必要な資質だなと
我ながら思うのであります。face01


全ては良い方向へ向かっていると信じよう。友よ!  


Posted by 平良 卓司 at 08:24Comments(2)友達大好き!

2007年01月13日

国際結婚

今年もたくさん年賀状をいただきました。

1年間全く会わず、年賀状だけのやりとりになっている友人もかなりいます。


そんな友人の一人からきた年賀状に書いてました。

 “さぶちゃんひさしぶり~(僕はある時期の友人からはさぶちゃんと呼ばれている)、
    ○○ちゃん結婚したそうだねぇ。なに人とかしら~?”

なに人と?


実は僕の友人って国際結婚してる人が少なからずいるのですよ。

ざっと思いついたただけで、

  タイ人女性と結婚した男友達
  中国人女性と結婚した男友達
  インド人男性と結婚した女友達
  エクアドル人男性と結婚した女友達
  アルゼンチン人男性と結婚した女友達
  中国人男性と結婚した女友達
  
がいますね。
(チュニジア人と結婚したらしい女性も)


そんな理由から、随分と前に「国際結婚を考える会」というのに出席したことがあります。

その中でコメントを求められ、
「国際結婚なんていってもそれほど大きな問題ではなく、愛した人がたまたま違う国の人だったというだけのことではないでしょうか?」
と延べ、拍手をもらった記憶があります。

国際結婚をしてない人間のお気楽な意見のような気もしますが、同じ国の人間とだってうまくいかないときは分かれますからね。
現に上記の国際結婚の友人達は皆うまくいっているようです。たぶん。

相手の価値観をどれだけ認めるか(認められるか)ということが、長続きの要因の一つでしょう。
(国が違うもの同士だと「そもそもお互いの価値観は違うのだから」というのが前提にあるので、却って良いということもあるらしい・・・)


そういえば、ドクターコパによると今年2007年は結婚ラッシュの年になるそうです!icon06


自称“縁結び王”としては、張り切っちゃうわけです。

○○ちゃん!
その時がきたらいつでもガーッといけるよう、心と体の準備は怠るな!icon100

結婚は気合だーーーー!(アニマル?)  


Posted by 平良 卓司 at 10:24Comments(2)友達大好き!