我が社の目的、それは“旅行”というフィールドで社員全員が毎日楽しく生き生きと働ける場を提供すること。つまりは社員満足度120%! お客様を喜ばすことが社員の喜びに繋がる。 九州一親切な旅行会社を目指してブループラネットツアーは邁進し続けます。 生きること・仕事をすることの目的は“成長すること”と僕らは考えます。 価値観の合う仲間をたくさん増やして、ワイワイガヤガヤと旅行業界全体を巻き込む!

  

Posted by at

2007年01月07日

YouTube(動画の時代)

今更ですが、YouTube ってスゴイですね。


なぜいまそんなことを感じたかといいますと、それは大晦日のこと。

格闘技好きの大晦日は当然のことながら、Dynamite!!
(スカパーのプライド男祭りはしっかりとビデオ録画ですicon22

Dynamaiteに関しては試合内容もさることながら、何の説明もなく昔の試合をダラダラ見せるなど全くもってつまらん内容でした。
(出場選手のレベルはプライドの方が数段上ですね。いまのところ)


そんなわけで他の試合はどうでもよかったのですが、問題はメインイベントの桜庭vs秋山

あの後味の悪い不可解な試合だけが非常に気になって仕方ありませでした。
試合中、そして試合が決した後も何を桜庭は抗議してたのか?

テレビ録画もしてなかったし、翌日のネットの記事を見ても今ひとつはっきりしません。


そこでYouTubeです。

さほど期待もせずYouTubeってやつで探してみたのですが、お目当ての「桜庭vs秋山」の試合は何本もアップされてました。

秋山側セコンドの「○べらせろ!す○らせろ!」発言から、試合後無残に顔を腫らせた桜庭の「すっごいすべ○よ!」まで、ばっちり聞き取れるものもありました。

僕の疑問も解消です(後味の悪さは変わらないですが・・・)。


こりゃ凄いもんだなと、続けて色々と検索。

紅白のDJ・OZMAもしっかり確認させていただきました。
確かに皆さんのおっしゃる通り、ありゃ素っ裸と間違えますな。face08


「あー。あれ見損ねたー!」
っていう映像は、ちょっと話題になったものなら、あそこを探せばだいたいあるのではないでしょうか?
(フセインの絞首刑の映像もありました。僕は興味ないので見てませんが。icon95



動画の時代になってるのですね。世の中は。

遅れないようにせねばicon09  


Posted by 平良 卓司 at 18:27Comments(3)格闘技大好き!