我が社の目的、それは“旅行”というフィールドで社員全員が毎日楽しく生き生きと働ける場を提供すること。つまりは社員満足度120%! お客様を喜ばすことが社員の喜びに繋がる。 九州一親切な旅行会社を目指してブループラネットツアーは邁進し続けます。 生きること・仕事をすることの目的は“成長すること”と僕らは考えます。 価値観の合う仲間をたくさん増やして、ワイワイガヤガヤと旅行業界全体を巻き込む!

  

Posted by at

2007年01月22日

コストコに行ってきました

日曜日、トリアス久山のコストコに行ってきました。

アメリカの会員制大型倉庫型小売店コストコ。
始めて日本に店舗を構えたのは1999年のトリアス久山店。

トリアス久山そのものには我が家も何度も行ってますが、コストコは横目で通り過ぎるのみでした。

嫁ハンが先日知り合いに連れて行ってもらった時の話を聞き、今回たまたま会員以外のお試し入店
期間があったのでコストコ体験してきました。



店内に入るのは初めてでしたが、いやぁ~、いいですねぇ。face05
店というより倉庫そのもの。とにかく広い!そして面白い!


  年会費が必要なスーパーなんて日本では考えられない。
  それも4,200円の年会費なんて決して安い金額ではない。
  それでも入会後はお店に何度も行きたくなる衝動にかられる麻薬みたいなお店です。

と、あるコストコファンサイトに書いてましたが、そのお気持ち分かります。


店内のあの雰囲気。あの匂い。

店のつくりや品物はもちろん、レジやフードコート、トイレにいたるまでアメリカンテイストできっちり作り
上げてますね。一歩お店の中に入るとそこはまさに海外。

販売されてる品も日本では見かけないものばかり。

海外旅行好きは店に入っただけで間違いなくテンション上がりますわ。

僕もなにを買う目的があるわけでもないのにワクワクしました。良いなぁ~。





それにしてもお客さんを観察していると、あの大型カートにガッツンガッツン商品を入れて皆さん豪勢
に買物をされてましたね。

どうみても業者ではないような方が、「そんなに買ってどうするんーーー!?」って感じ。
1回の買物に普通に2・3万円は使ってるのではないでしょうか。


こういったお店があるということ、そしてこういったお店に買物に来る人がいるということ。
そしてなにより繁盛しているということ。

非常に参考になり、色々な意味で刺激になった初コストコでした。icon22


コストコの店内。コストコHPより。
(店内の撮影は禁止のようなので・・・)  


Posted by 平良 卓司 at 11:09Comments(2)学び大好き!