我が社の目的、それは“旅行”というフィールドで社員全員が毎日楽しく生き生きと働ける場を提供すること。つまりは社員満足度120%! お客様を喜ばすことが社員の喜びに繋がる。 九州一親切な旅行会社を目指してブループラネットツアーは邁進し続けます。 生きること・仕事をすることの目的は“成長すること”と僕らは考えます。 価値観の合う仲間をたくさん増やして、ワイワイガヤガヤと旅行業界全体を巻き込む!

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2007年06月08日

悩める所長さん

昨日、友人であるさる会社の所長さんから「人の扱い方で悩んでるので相談に乗って下さい」と
頼まれ、飲みに行きました。


数ヶ月前に知り合いの女性を雇ったところ以前からいた女性達とソリが合わず、雇った当初から
女性同士のいざこざが絶えなかったという。

そして先日、解決の糸口を見つけるべく全員で話し合いを持ったところそれが逆に火に油を注ぐ
結果となり修羅場へと・・・。

挙句、切れた所長さん、遂にはその彼女にクビを宣告。

「なんでわたしがクビなのよ!キー!」と鬼のような形相で捨てゼリフをはいて退席する彼女。


数日後、その女性の旦那から
「うちの女房をクビにするとはどういうこっちゃねん!」
と凄い剣幕で電話がかかってきたらしい。

(いくら愛しいカミサンとはいえ、言ったこと全てを鵜呑みにする旦那もどうかしてると思いますが・・・)


まぁ要は「相談に乗って下さい」というよりは、「グチを聞いてください」の方が正しいとこでしょう。

女性同士のいさかいなんてそれほど珍しいことではないような気もします。

話し合いの席で女性同士がお互いの仕事振りを非難しあうだけだったらまだしも、返す刀で
「所長がしっかりしないからこんなことになるんですよ!」「そうよ、そうよ!」
と責められたとのこと。

これまたありがちな展開。face07


「そんな人間を雇うことがそもそも間違っとる!」
とばっさりいきたいのをグッとこらえて聞いとりました。

対岸の火事と思ってちゃあイカンってことっすね・・・。  


Posted by 平良 卓司 at 14:34Comments(2)友達大好き!