我が社の目的、それは“旅行”というフィールドで社員全員が毎日楽しく生き生きと働ける場を提供すること。つまりは社員満足度120%! お客様を喜ばすことが社員の喜びに繋がる。 九州一親切な旅行会社を目指してブループラネットツアーは邁進し続けます。 生きること・仕事をすることの目的は“成長すること”と僕らは考えます。 価値観の合う仲間をたくさん増やして、ワイワイガヤガヤと旅行業界全体を巻き込む!

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2007年09月24日

専門バカになろう

久しぶりにクイズミリオネアを見た。

スペシャルだったらしく、おすぎや田原総一郎などなかなか興味深いメンツが出演。

面白かったのが、こういう評論家(?)の人達ってのは意外に物を知らないということ。
正確にいえば、知ってる事は物凄く知ってるけど知らない事は驚くほど知らない。


成功者というのはこういうものなんだなと思いましたね。

5科目500点満点の総合得点で優劣が決まる学校の成績のようなものだと、90点の得意科目を
100点にするより20点の不得意科目を50点にしたほうが成績は上位になる。

これが社会にでると違うのですね。

20点の不得意科目は捨てて、90点の得意科目だけをやるべき(と思う)。
社会生活には満点なんてないから、得意科目をとことん磨いて、200点、500点、1000点、1万点
を目指す。

サラリーマンはいざしらず、経営者(及び事業)は「何かひとつ」とんがったところがないと稼げない。

知らない事は恥でもなんでもない。
専門バカ、大いにけっこう。

これも立派な弱者の戦略。  


Posted by 平良 卓司 at 12:00Comments(3)