我が社の目的、それは“旅行”というフィールドで社員全員が毎日楽しく生き生きと働ける場を提供すること。つまりは社員満足度120%! お客様を喜ばすことが社員の喜びに繋がる。 九州一親切な旅行会社を目指してサミット福岡は邁進し続けます。 生きること・仕事をすることの目的は“成長すること”と僕らは考えます。 価値観の合う仲間をたくさん増やして、ワイワイガヤガヤと旅行業界全体を巻き込む!

2007年10月31日

ドバイの会(仮称)発足!?

昔から御世話になっているお客様が来社。
今はドバイに行きたくてしょうがないとのこと。

行きたくてしょうがないのだけど、旦那さんは全く興味がないらしく、一緒に行く友人も今のところ
見つからない。

1人で行ってもかまわないのだけど、やはり見知らぬ土地に1人で行くのは不安だし、ただでさえ
結構なお値段のするドバイに1人で行くとなるとお財布的にもなかなか厳しいものが・・・。

どなたか一緒に行ってくれる方がいればそれに越した事はないのだけど、「タイラさん、そんな人
いない?」というご相談。

そのような女性のお悩みを解決するために弊社の「女だけの旅シリーズ」があるのです
が、残念ながら今のところドバイの予定はございません。。。


というわけで、どうせならこの際ドバイに興味のある方を集めて飲み会やっちゃいましょう!


   「ドバイの会(仮称)発足記念飲み会」

   日時: 11月7日(水)19時より

   場所: 天神近辺

   会費: ¥3,500くらい?(ワリカン) 

   人数: 10名限定



当日は僕が昨年6月にドバイに行った時の写真とその他の資料をばっちり持っていきます。

飲みながら食べながら、ドバイの魅力について大いに語りましょう~!

海外旅行のプロフェッショナル、弊社の山下部長とトミヤムクンももちろん参加しますので、旅行の
プロの貴重なアドバイスも色々と聞けるかと思います。


ご興味のある方、お電話(092-739-7213)又はメール(taira@summit-fuk.com)でお知ら
せ下さい。

ご参加お待ちしております!



ドバイの海!(じゃま?)

ドバイの街!

ドバイのラクダ!

7つ星ホテルをわが手に!icon194
  


Posted by 平良 卓司 at 09:30Comments(3)サミット福岡の日々

2007年10月30日

最近のお気に入り 宮崎社長の講演

僕はウォークマンにお気に入りのCDをいれ、会社への往復チャリ&日中の移動中に聞いてます。

ここ数日聞いているのは友人の零細企業コンサルタント栢野さんにいただいた、三光リフォーム
宮崎社長の講演記録。

現在九州一のリフォーム会社を経営されてる宮崎社長ですが、一度会社を倒産させた過去があり、
そこからいかに再建したか、そして今どんな気持ちを持って社員さんと接しているかを熱く語ってく
れてます。

 *その生い立ちから亡き父の後をついで洋服屋をやろうと思ったきっかけ
 *その洋服屋をつぶすにいたった経緯
 *ヤクザに追われながらも逃げずに借金を返済したこと
 *愛する娘の事故死
 *障害者の雇用について
 *社員を思う気持ちが会社を変えた
 *いや、そうではなく社長を思う社員の気持ちが会社を変えた


話を聞きながらいつも僕が泣きそうになる箇所があります。

 毎日苦しい思いをして洋服屋をやっていた父母。そして早くに他界した父。
 そんな父母にとって何が楽しくて人生を送っていたのかわからなかった自分に、知人が言って
 くれた言葉。

 「お父さんはあんたが成長してくれるのが楽しかったんやないんね。
  あんたの成長してる姿を見るのが、お父さんのなによりの楽しみやったんやないんね。」

このくだり。

子を持った今でこそ、僕にも親の気持ちが分かるようになりました。


もうひとつ。

娘さんを事故で亡くされたときのこと。

 それまでは仕事あっての家族だとおもっていたけど、家族あっての仕事だと気づいた。
 今、家族といること、家族が元気で生きていること、これが最高の幸せなんだと気づいた。
 大事なものを亡くしてから初めて気づいた。


本当にそうですね。

今朝も元気に朝を迎える事ができた。>感謝!
朝はいつものごとく嫁と娘が玄関で見送ってくれた。>感謝!
山下さんと富ちゃんが今日も元気に出社して、目の前でバリバリ仕事をしてくれてる。>感謝!


気分を新たに今日も(今日は)頑張ります!

ありがとうございます!  


Posted by 平良 卓司 at 10:24Comments(2)学び大好き!

2007年10月29日

どんぐり村

秋の日曜、どんぐり村に行ってきました。

どんぐり村に行くのはかなり久しぶり。
娘ができてからは初めて。


美味しいお弁当を食べ、

ヤギにえさをあげて、

山の上からゴロンゴロン転げまわって、

アスレチックでは半泣きになりながら無事やりとげました。

あっぱれ>娘。

秋の1日を楽しみました。


ところで、上の写真の「三瀬鶏のジャンボ串焼き」、1本600円もするのですよ。
これがバカスカ売れてました。まさに入れ食い状態。

僕としてはかなり奮発して1本買ったのですが、家族4人で4本買ってるご家族もあちこちで見かけ
ました。すげぇ。

こういう場所以外ではなかなか売れない商品&価格。

楽しいレジャーの場では財布の紐は緩くなるのか?
はたまた日本の景気は上向いているのか?

そんなこんなで楽しい1日を過ごしました。
今日の幸せに感謝。  


Posted by 平良 卓司 at 11:52Comments(0)家族大好き!

2007年10月25日

九州ベンチャー大学 蔀社長

昨日は九州ベンチャー大学に参加。
今回ゲストは九州一の宅配鮨チェーン「ふく鮨本舗の三太郎」蔀(しとみ)社長。

蔀社長はいまでこそ事業を成功させ素晴らしい業績をあげてらっしゃいますが、ここにたどり着くまで
は山あり谷あり、壮絶な事業家人生を歩んでます。

こういった方の話は重い。


成功するのに大切なこと

1.笑顔
   どんなに苦しいときでも笑顔を忘れない。
   無理にでも笑顔を作る。
   笑顔がある人には人もお金もよってくる。
   しかめっ面に眉間に皺では誰も何も近寄らない。

2.プラスの言葉を発する
   プラスの言葉は力が入る
   マイナスの言葉は力が抜ける
   (実際にその場である事をやったのですが、その通りだったのでビックリ!)

3.頭を引くく
   常に平身低頭
   自分の分からない事は無理にやらない
   知ってる人に聞く 頭を下げて真摯に尋ねれば教えてくれる


これらは一度は本で読んだり人に聞いたことがありますが、知っている事とできてることは全く違う。
更には同じ話でも誰に聞くかで全然違う。

特に僕みたいな凡人は、何度も何度も、常に繰り返しの勉強が必要だと強く感じました。

貴重なお話をありがとうございました!


後半の懇親会ではまたまた色々な業種の人達と名刺交換をさせていただきました。

このベンチャー大学のような真面目な会に参加する人達は皆意識が高く勉強熱心な方達なので、
いつも刺激になります。

良い出会いをありがとうございます!




高校の先輩でもある蔀社長。これからもよろしくお願いします!


後半のPRコーナーでは僕もしっかりPRさせていただきました!
ありがとうございます!

(写真はベンチャー大学栢野さんのブログより。ありがとうございます)  


Posted by 平良 卓司 at 23:00Comments(0)学び大好き!

2007年10月23日

ディズニーリゾートから帰ってきました!

ディズニーリゾートから戻られたYさんからメールをいただいたのでご紹介。

  無事に帰ってきました♪

  今回は、普段とは違いのんびりまわってきました!! さすがに土曜はすごい人出で
  ほとんど乗り物には乗れませんでしたが、ショーを見たり似顔絵教室に行ってみ
  たりと一味違ったディズニーの旅が出来ました。

  ホテルもサービスが行き届いていて、快適に過ごせましたし、大満足です。

  これも無謀な計画を快く引き受けてくれてプランニングしてくれた平良さんのお
  かげです。

  メモ書きしていただいていたので、迷うことなくスムーズに利用出来ました。
  本当にありがとうございました。
  また旅行に行く際には依頼すると思いますので、よろしくお願いします。


Yさんにメールで旅行のご相談を受けたときの御希望が、最近とっても疲れている先輩をディズニー
で元気づけたいとのことでした。

お泊りはアンバサダーとミラコスタ。

このホテルってどちらもとりづらいんですよね。
しかも連泊ではなく1泊づつ。

でも理由が理由なのでがんばっちゃいました!
(・・・がんばったとは言っても、たまたま空いてただけでラッキーだったのですが)。


基本はメールでのやりとりになりますが、こういった諸々の事情やお客様の旅の背景などを事前に
伺って手配できるとやはりよりよいものが作れますね。

Yさん、ありがとうございました!!!


  


Posted by 平良 卓司 at 23:00Comments(2)お客様からのお手紙紹介

2007年10月22日

参加する理由がない

友人の社長のブログで貴重な気づきをいただいたので、抜粋してご紹介。

   人はなぜモノを買うのか。

   それは単純に 「欲しいか、欲しくないか」 「必要か、必要でないか。」
   これが、一番である。

   そして、モノを買わないのは、買わない理由があるのではなく、
   「買う理由がない。」から。

   あるクリーニング店で、防水スプレーを売り出した時。

   始めは、単に「防水スプレー ○○○円」というポップを作ったが、ほとんど売れず。

   そして、店主がお客様に対して買う理由を考える。

   「忘年会でビールをこぼさない自信ありますか?」
   このポップで、売上は10倍に!

   買う理由がないのは、情報不足。
   だから、情報提供をする。これも人の感性に焦点を合わせて。


田中社長、ありがとうございます!


上記の防水スプレーの場合、

「防水スプレー? そんなの必要?」
        ↓
「防水スプレー!?なるほど!それあると便利だわ!」
で売れたわけです。

「買う理由」ができた。「買う理由」に気づいた。


これをわが旅行業界に置き換えると、

「マニラ? う~ん、あまり興味ないね」
        ↓
「マニラ!? そんなに良いとこなの!? それは絶対に行かなきゃ!」

となるような情報をお客に与えてあげなければいけないわけですね。

「参加する理由」ができた。「参加する理由」にきづかせてあげる。


更に言うと、そこがそんなに素晴らしいところというのをこっちは知っているのにお客は知らない。

それをお客に教えてあげるのは旅行業者の義務。
教えてあげないのは旅行業者の罪、怠慢。

マニラの、バンコクの、ハワイの、モンゴルの、徳之島の、・・・。

それぞれの土地にはそれぞれの素晴らしさがある。

それをお客に伝える。情報を与える。

それが僕らの仕事なのでしょうね。



~~~~~

「女だけのマニラ 11/22出発!」 参加者募集中!




  


Posted by 平良 卓司 at 23:00Comments(5)サミット福岡の日々

2007年10月21日

秋の日曜

日曜

朝一で博多港へ。
今日から二日間お客様のお供で釜山に行くトミーをお見送り。

ロータリークラブの方々約20名。

行く前は多少なりともプレッシャーを感じてたようだけど、凄くよい経験になるでしょう。
こうやって一つ一つ成長していくんでしょうね。



博多港から急ぎ家に戻り、娘の幼稚園へ。

今日はバザーの日。

グランドでは焼きそばやうどんやカレーなど。
室内では父兄手作りの品の販売。

子供たちは買物を体験。

並んで教室内に入り、先生の指示の元自分の好きなものを買う。
父兄はそれをガラス越しに見守るのみ。

面白いのは子供よりも母親(うちのも含む)。

なかなか買物ができないわが子を見ながら、
「あぁー、もう、早く行かんね! なにもじもじしてんのよ! お面買うっていってたのに、ぐずぐず
してるとなくなっちゃうでしょ!あぁ~もう・・・!face06

娘も間違いなく順調に育っております。感謝。


過ごしやすいよい季節になりました。




~~~~~

「女だけのマニラ 11/22出発!」 参加者募集中!  


Posted by 平良 卓司 at 23:00Comments(0)

2007年10月20日

コンサートをみて

土曜。
昼まで仕事をした後、住吉神社能楽殿で行われたコンサートを観にいきました。

開場をちょっと過ぎて能楽殿に到着すると既に長蛇の列!驚き!


僕がこのコンサートを知ったのは友人のmixiの日記から。
助産婦さんの泣ける話が聞けるという事だった。

僕が期待をしていた助産婦さんの話はダイジェストということで短く、それが目的だった僕としては
正直物足りないものだった。
が、コンサートは盛り上がっていたように思う。


なによりもこれだけの数(500人くらい?)を集めた集客力。これには驚き。

自分達で企画をした旅行やイベントで人を集めるという仕事にまがりなりにも携わり、人を集める苦労
を身をもって日々体験しているわたし。

集客に成功しているイベントはどうやって集めたのか、それが興味津々。

出演者の2人と一組は僕が知らないだけで有名な歌い手さん達なのだろうか?


コンサート終了後事務所に戻り遅ればせながら関連記事を調べると、西日本新聞にコンサート主催
者の方の紹介が連載されてたようでした。

音楽をなりわいとしているこの女性がガンを患い、その衝撃と苦悩、ガンとの闘い、結婚、出産。
一度克服したと思ったガンの再発、そして現在。
これらが8回にわたって新聞に連載されてたようです。
興味深い内容で(webで)一気に読んでしまいました。

う~ん、これはでかいわ。
こういう記事が載ると反響は大きいでしょうね。

この記事を読んで会場に足を運んだ方も多かったのでは?


ただ、1年前から準備をしていたと舞台の上でおっしゃってたので、(新聞記事も含め)関係各位の
方の素晴らしい活動が実ったのかと思います。

お疲れ様でした。




~~~~~

「女だけのマニラ 11/22出発!」 参加者募集中!  


Posted by 平良 卓司 at 23:00Comments(0)

2007年10月19日

同級生と飲む

今夏に初めて参加した高校の同窓会で20うん年ぶりに再開した同級生と、昨日飲みにいきました。


場所は同級生がやっているお店。

警固にあるこの店は普段はギャラリー兼事務所で、週に2日だけ角打ち風飲み屋に変身すると
いうまさに隠れ家的なお店。
(一見さんにはあまり来てもらいたくないようなので場所はヒミツ・・・)

お客さんの相手をしながらでは自分があまり飲めないということで、その店を閉めたあとは行き付け
らしい近くのお店へ移動。

ご夫婦でやっているという古民家風(?)のこの飲み屋もまた雰囲気よかったですね~。


2件目では彼女の後輩という女性も加わり4人であれやこれや盛り上がりました。


正直言って高校の時はこの女子2人と殆ど話をした記憶がない僕。

いやこの2人に限らず“硬派”で“シャイ”なラグビー部の自分は女子とは殆ど会話をしてないっす。
押忍。(・・・“女子”というヒビキもなんか懐かしくて良いでしょ?face06


そんなですが時の力ってのは素晴らしいですね。

「〇〇さん、高校の時誰と付き合いよったーん?」
「私、実は〇〇クンと付き合いよったんよー」
「えー!マジー!ショックー!」

なんて話で盛り上がるわけですよ。icon97

こんな話も30年近く年を経たからできるんでしょうね、たぶん。
卒業して5年とか10年ではまだ生々しくてできないかも。(でもないか?)

でも僕と同じ年なので実年齢は結構良い年齢(のはず)だけど2人とも若々しい。
良い感じで年を重ねてるのが分かります。

福岡にいる同級生でまた集まりましょう! と話をして分かれました。


充実した仕事&私生活と適度な運動で、若さを保って人生楽しみましょうぞ!友よ!

同級生に乾杯ー!icon151




~~~~~

「女だけのマニラ 11/22出発!」 参加者募集中!  


Posted by 平良 卓司 at 23:00Comments(0)お酒大好き!

2007年10月18日

お客と共に成長したい

弊社トミーのお客様で熊本在中のAさんがライブを観に福岡に来られました。

トミーはAさんとメールで非常に親しくさせてもらってるのですが、実際にはまだお会いした事がない
のでお食事(=飲み)をすることに。

僕もAさんにお会いしたいと思ってたので同席させていただきました。


本日の場所は天神の【旬菜あんど笑酎ばーっ! かうらんどぴっか】

生ハムと笑酎の店 という看板どおり、お勧めは生ハム、そして多種類の焼酎。

この生ハムが旨い!
店に燻製(太腿らしい)がドーンと置いてあり、注文の都度店長の宏美さん(♂)が
カットしてくれます。

 

この生ハムと焼酎(笑酎)の相性が最高ー!!!
う~ん、生きてて良かった。



さて、このAさん。
まだ20代の若さですが、熊本で海外買い付けの洋服&雑貨を扱うお店を経営する実業家なのです!
店を開いて5年になるというので僕なんかよりも先輩経営者!

今回は昔からのお客さんEちゃんと一緒に来福。

お客さんと共に成長していきたい という言葉に学ばせていただきました。
ありがとうございます。


で、このEちゃんのお年、なんとまだハタチ前!
お父さんとお母さんのお年、なんとまだ四十前!

自称25歳のトミちゃんショック!(25歳はあくまで自称)

「これからあたしのことママと呼んで!これから福岡に来るときはママのところに泊りなさい!」(トミー)

未婚のトミーママ、只今彼氏募集中です。



左が実業家Aさん! 右が19歳のEちゃん!


PS
「プロの仕入れ業者と行く アジア雑貨巡りの旅」なんてどうっすか!?icon01




~~~~~

「女だけのマニラ 11/22出発!」 参加者募集中!  


Posted by 平良 卓司 at 23:00Comments(0)仕事大好き!

2007年10月17日

秋は旅行の季節!!!

本日、日本でも有数のコーチングのプロであるN社長よりご連絡をいただき、ハワイ社員旅行の
説明に伺いました。

連絡をいただいた際に社長に聞かれたのが、

「タイラさんとこはネット販売が主みたいだけど、社員旅行とかはやってるの?」

やってますよーーー!

うちは新規のお客さんに関しては集客の基本をインターネットにしてますが、山下&トミヤマという
海外旅行のプロフェッショナルを要してるので社員旅行などの団体もバリバリやってます。

(特に他の旅行会社ではできないような難しい手配&明日出発とかいう間近の海外手配はお手の
もの! っていうか、ウチしかできない&やらないでしょ)

ネットとリアルの融合が今後の課題。


ちなみに10,11月で既に決定している団体さんはこんな感じ。

*10月28日発 釜山20名 (トミヤマ同行)
*11月3日発  トルコ5名
*11月3日発  香港マカオ7名
*11月9日発  広島バス旅行16名
*11月11日発 上海13名 (某テレビ局取材)
*11月22日発 セブ40名 (山下同行予定)

いい風が吹いてます。


来年4月から入社する新卒3名は会社に慣れる為、先月からローテーションで1日1人、午後から
来てもらってます。

来年1月からは時間の許す限り研修でバッチリ来てもらおうと思ってたけど、仕事が間に合いそう
にないので前倒しにして来月から来て貰う事にしました。

「社長、もっと会社に来ちゃだめですか!?」

と彼らも嬉しいこと言ってくれるのですよ~。もう、泣きそう。icon41

彼らが本格的に仕事を始める時に合わせて経営計画書を形にしようと、下書きに訂正を毎日加え
てます。


あとは社長である僕の仕事。
素晴らしい素材を生かすも殺すも社長次第。

頑張らなくても儲かる仕組みを構築するのが社長の仕事 と最近強く思ってます。

やりますよ。ええ、やりますとも!




~~~~~

「女だけのマニラ 11/22出発!」 参加者募集中!  


Posted by 平良 卓司 at 22:00Comments(0)

2007年10月16日

女だけのマニラ日程発表!

弊社が現在力を入れている企画「女だけの旅シリーズ」。
第3弾 女だけのマニラ の詳細日程&内容が決まりました!

出発日は11月22日(木)からの4日間。
連休を挟んでますので、参加しやすい日取りかと思います。

今回も簡単な市内観光と、現地手配会社イチオシのレストランでの食事を日程に組み込みま
した。

最終日には自由行動も入れてるので、個人で自由に散策するもよし、皆で一緒にお買物や観
光をするもよし。

自由行動の夜、最後のお食事は前回「女だけのバンコク」でも大好評だった、ツアーでは行か
ないような現地の人々で賑わうローカル色豊かなレストラン(食堂?)での食事を楽しみましょう!


詳細はこちらトミヤムクンのブログをご覧下さい!

ご参加お待ちしております!


さて先日、ある飲み会で今回のツアーの手配をしてくれる現地手配会社のTさんと話す機会があり
ました。

このTさん、旅行業界歴既に10年以上(20年近く?)のベテランで、大手から中小の旅行会社の
フィリピン旅行の手配を手がけており、フィリピンの手配に関しては福岡の旅行業界で知る人ぞ知
る頼れる綺麗なお姉さんです。

えてしてこのくらい手配会社のベテランになると、お客である旅行会社を客とも思わないような態度
で接する女性が多く見受けられるのがこの旅行業界。
(同じことを長くやってると、どうしても事務処理感覚で感情のこもらないルーティンワークになって
しまうんでしょうね・・・)

そんな中にあって、あくまでしとやかに、相手のことを思いやって接するTさんは珍しい存在かと思
われます。


そんなTさんですが酒を飲んで話をすると熱く語るのです。

「フィリピンってあまり良い印象を持ってない方が多いんですがそんなことないんですよ!
他のアジアの街は旅行者ずれしちゃって物価も高くなってるところが多いけどマニラはまだまだ。
人も温かいし料理も美味しい。今回の女性だけのツアーっていうような企画ものをどんどん
やってもらってフィリピンの良さを広げてもらいたいんですよ!」

はい、微力ながら力になりますよ~!

「・・・あ、でもあまり広まっちゃうと逆に良さがなくなっちゃうか・・・」

そうなんですよね、旅行というのはそういう一面が確かにあります。
あくまでも相手の家にお邪魔させてもらってるという謙虚な気持ちで旅行は楽しみたいものです。


今回も事前打ち合わせ飲み会をやる予定です。
このTさんも来られると思いますので、ディープな話をお聞きしたい方は是非ご参加下さい。

日程は後日お知らせします!


女だけのマニラ  


Posted by 平良 卓司 at 12:00Comments(0)旅行大好き!

2007年10月14日

プリキュアショー

ようやく秋の気配。
朝晩めっきり涼しくなりましたがいかがお過ごしでしょうか?


やたら暑がりのうちの5歳の娘(嫁いわく、そこはパパ似)、いまだ寝るときに暑い暑いと毛布も
かけずに寝るものだから案の定鼻水ズルズル・・・。

せっかくの日曜の昨日、友人に「野外食事の会」という素敵な行事に誘われたのにお断り・・・。
しかたなく近所の公園に行ったり、晩御飯の買物に行ったりとおとなしめの日曜を過ごしました。


そんな訳で、先週海の中道に「プリキュアショー」を見に行ったときのこと。

仮面ライダーやウルトラマンの場合は着ぐるみの方々がショーを展開すると思うのだけど、生身
の人間のプリキュアの場合はどんなだろうと(娘よりも僕が)興味津々。


こんな感じ。
やっぱり着ぐるみ。

 

最初はコワイナーを怖がってた娘ですが、クライマックスあたりでは大声援。

ショーは無料だったけど、その後のサイン会で1,000円だかの色紙(?)を買ったお友達にプリ
キュアからサインを差し上げるという段取りになっておりました。なるほど。

当然のことながらさっさとその場を退散し、持参のお弁当を美味しくいただきました。

コスモスが綺麗に咲き、よい季節になりました。

季節の変わり目、ご自愛下さい。


明日からまた1週間。お仕事楽しみましょうー!
  


Posted by 平良 卓司 at 23:00Comments(0)

2007年10月13日

女だけのバンコク打ち上げ

昨日は「女だけのバンコク」打ち上げ飲み会に参加。

バンコクに行かれた方5名、出発前の打ち合わせ飲み会には参加したけど残念ながらバンコク
には行けなくて報告を聞きたいという方4名+その友人2名。

まさに「女だけの飲み会」に、僕とやまのりさんもチョコンと参加させていただきました。face02


バンコクに行く空港でのお見送りの時もそうですが、今まで電話やメールでしか接したことの
なかった方と初めて実際にお会いする事ができました。
「おお!貴女がーーー!」てなもんです。

こういうのって楽しいです。


参加者の年齢、職業はてんでバラバラ。

大学生から、なんとお孫さんがいらっしゃる方まで。

仕事はというと某大国の領事館の方がいるかと思うと、誰でも知ってる携帯の某ソフトを作った
バリバリのSEさんもいる。

共通点をあげるとすれば皆さん旅好きだということ。

加えてサミット福岡に対する期待をひしひしと感じました。


皆さんの期待に応えられるよう楽しく頑張りますよ~!

これからもよろしくお願いいたします。
ありがとうございます!

  


Posted by 平良 卓司 at 15:34Comments(2)

2007年10月12日

Y君の送別会

昨日某中大手(?)旅行会社勤務のY君の大阪転勤さよなら会に行ってきました。

場所は天神の角打ち。本人の希望だとか。


若いんだか若く見えるだけなのか年齢不詳のY君。
(実際20代後半らしい。ちなみに好きな歌手は夏木マリface07

今まで福岡営業所は実質彼が支えており、話の端々に切れ者ぶりが伺えます。
今回西日本の管理部に配属されるとのこと。栄転のようです。

僕はこういった本社とか〇〇営業所とかあるような大きな会社で働いた経験がないのですが、
仕事ができる人ってのはやはり会社はほっておかないのですね。

2,3年で帰ってくると本人は言ってるようですが・・・。
これから社内でどこまでいくのか、はたまた別の道をいくのか。

成長して帰ってくる(であろう)数年後が楽しみです。
楽しく頑張れ!

  


Posted by 平良 卓司 at 10:09Comments(0)仕事大好き!

2007年10月11日

天才と凡人

全国の素晴らしい社長を紹介するメールマガジンに、ある有名飲食チェーンの社長のインタビュー
が載ってました。

この会社はユニークな方法で色々な種類の飲食店を経営し、素晴らしい業績を上げてます。

この社長曰く、他の社長の本なんかは一切読まない。自分の考えがぶれるから。
他の社長との付き合いもほとんどない。
その代わり、自分の会社の社員とは毎日飲みに行き、コミュニケーションを図っている。


凄い。

こういう経営者って実際いるんですよね。僕の回りにもいます。
いわゆる天才肌っていうの?

たいして勉強してる風でもないし、横の繋がりもなさそうなのに打つ手打つ手がバチバチ決まる。


そんな人と比べると、つくづく僕は凡人。

凡人が天才を負かすにはひたすら勉強するのみ。
経営の原理原則を愚直に勉強し、成功している事例を貪欲にパクル。

そこからはじまる凡人の逆襲。

今にみてろよ~。(って誰に?)

  


Posted by 平良 卓司 at 21:42Comments(0)学び大好き!

2007年10月07日

フラガールを見て

映画フラガールを(遅ればせながら)テレビで見ました。

評判どおり面白かったですね~。
泣きました。沁みました。


この映画を見て僕が沁みた点はこのふたつ。

 1. 人は変化しなければいけない。生きるためには変化し続けなければいけない。
    自分を変えられない人間は滅びるのみ

 2. 新しいことをするときには困難が必ずつきもの。諦めたり投げ出したらそこで終わり。
    諦めない限り投げ出さない限り思いは成就する


本や映画の良いところは、その時の自分の心境や環境によって自分に訴えるものが違ってくると
いうところ。

今の僕がこの映画を見て最も思い入れが深かったのは、岸部一徳演じる常磐ハワイアンセンター
関係者(社長?)。

あんな炭鉱街に娯楽施設を作ることによって外からの金を町に落とせると同時に、新たな雇用も
創出できる。
しかもダンサーまでも全て地元の人間でやるということに固執して。

この素晴らしい事業家魂に感激であります!


それにしても岸部一徳っていい役者さんですよね。  


Posted by 平良 卓司 at 12:00Comments(4)学び大好き!

2007年10月06日

マリエラで内定式をやりました!

金曜日、弊社来年度採用の3名を迎えて内定式を行いました。

場所はマリエラクルーズ
豪華でしょ!?
彼らにとっても僕らにとっても初めての内定式。
頑張りましたよ~。


約2時間のディナークルーズを満喫して2次会へ。

お洒落なディナークルーズの後はホテルの最上階のラウンジで、福岡の夜景を楽しみながら今後の
事業展開などを話し合いました。
・・・と言いたいところですが、2次会は天神の角打ち(立ち飲みや)。

このあたりのギャップがいかにも僕ららしいかなと。


現在の3名体制から来年4月からは6名に。
一挙に倍になるわけです。

これで果たして食っていけるのかという不安は正直あるけど、このメンバーだったら絶対にいけると彼
らを見ててさらに強く感じました。
個性溢れる最高のメンツが揃いました。

いや、メンバー云々よりも中小企業が成功するか失敗するかは99%社長次第。
僕の成長にかかっているわけです。

このプレッシャーでどれだけ自分は成長していくか。
そんな自分が非常に楽しみであります。

生きることは成長すること。

やりまっせ!  


Posted by 平良 卓司 at 12:00Comments(2)サミット福岡の日々

2007年10月05日

某ラーメンチェーン店にて

先日、酒を飲んだ帰り道小腹がすいたので某ラーメン屋でラーメンを食べました。

このチェーン店のラーメン屋はマンガが充実しており、ある意味マンガがかなりの人気メニューにも
なってるお店。

そこで僕の大好きな「軍鶏」を3冊ほど完読。

満足したところでお金を払ってでようとすると店員に呼び止められました。

「お客様! マンガをしまっていただけますか?」
「はぁ?」
「うちではマンガを読んだお客さんにはかたづけてもらってますので」

酒が入ってることもありその物言いにもイラっときたので、
「そんなのそっちがかたずければいいやろ」
ガラにもなくにらんじゃいました。

店員はしぶしぶかたづけながら
「次回からはお願いします・・・」

確かにね、「マンガを読んだ方は戻してください」 と壁の張り紙には書いてあるわ。
僕も普段だったらきちんと片付けて帰ります。
そのあたりのマナーは心得てます。
たまたまうっかり忘れたわけですよ。

それにしても、わざわざ客を呼び止めて片付けさせるか?
どんぶりをかたずけるついでに戻すのがそんなに大変か?
この店ではそういうマニュアルになってるんでしょうね。

同じ客商売としてちょっとびっくりした次第です。




PS
と、ここまで書いて今思ったのですが、確かにマンガが元あった場所を探してきちんと戻すのは
ちょっとした手間かも・・・。
マンガ好きとしてはちゃんと並べてもらいたいものね。
にらんでゴメンね(反省) > 店員さん。
  


Posted by 平良 卓司 at 12:00Comments(4)

2007年10月04日

僕のブログ歴

またまた嬉しい出来事がありました。


昨日、あるお客様が弊社に航空券を取りにこられました。

トミーが手配をしたお客様で、バンコクに行かれるとのことでバンコクから帰国ほやほやの彼女が
最新情報を色々とお伝えしておりました。

と、途中でトミーが僕を呼ぶ声が。

「たいらさ~ん、こちらのNさん、たいらさんのブログを5年くらいずーっと読んでくださってるん
ですって♪」
「ホントですか!!!わー、ありがとうございます!」
「そうなんですよ、僕ある日タイラさんのブログをふと見つけたのですが、会社を興したときからの
ことがずーっとかかれてあって、社員をいれた時のこととかずっと読んでます!いつかサミット
さんを利用しようと思ってたんですよ」

うれぴーーーーーー!!!
ありがとうございます!!!


思えば2004年10月29日に僕は初めてブログを書き始めました。

記念すべき一発目のタイトルは「新たなる船出!」

当時のブログのタイトルはタイラのますますたいらでない日々


ブログはそれが初めてなのですが、実はその前に楽天日記を書いてました。
(当時はブログなんて言葉はたぶんなかったですね)

この楽天日記を書き始めてすぐに病気になり、そのときやっていた会社を閉じて1ヶ月の入院を
余儀なくされることに。

でもそんなことでへこたれないのが僕のいいところ(自分で言うか!?)
病院にノートパソコンを持ち込んでベットの上で日記を書き、病院内のADSLの公衆電話から毎日
楽天にアップしてました。

結果、この楽天日記は闘病記へと。
この楽天日記が意外に人気があって、ある分野で全国2位とかを記録した事もありました。

このサイトは今でも残ってるのでたま~に覗くのですが、これが涙ナシでは読めない。icon41
(ちょっとヒミツの日記なのですが、ご興味のある方がいらっしゃいましたらURLをお教えいたします。
こっそりメール下さい taira@summit-fuk.comへ)


まぁそんなこんなで僕にとってブログは切っても切り離せないもの。

これからも書き続けるどー!

  


Posted by 平良 卓司 at 12:00Comments(0)学び大好き!