我が社の目的、それは“旅行”というフィールドで社員全員が毎日楽しく生き生きと働ける場を提供すること。つまりは社員満足度120%! お客様を喜ばすことが社員の喜びに繋がる。 九州一親切な旅行会社を目指してブループラネットツアーは邁進し続けます。 生きること・仕事をすることの目的は“成長すること”と僕らは考えます。 価値観の合う仲間をたくさん増やして、ワイワイガヤガヤと旅行業界全体を巻き込む!

  

Posted by at

2008年02月29日

いざモロッコへ!

木曜

懇意にしてもらってるモロッコ専門の旅行会社サラム・モロッコのスタッフMs小西が、約1ヶ月の
モロッコ武者修行に旅立つとのことで、その壮行会に参加。

場所はやっぱり、モロッコ料理!

周船寺にある「ビストロバー・クレッセント
(実はこのわたくし周船寺なる駅に初めて降り立ちました・・・汗)

モロッコ料理と言ってもあまりピンとこないかと思いますが、有名なところではつぶつぶ状のパスタの一種
“クスクス”、円錐型の蓋のついた土鍋で鶏肉や羊肉を蒸し煮にした"タジン"(ビーフシチュー)、
モロッコの代表的なスープ"ハリラ"、などなど。

オーナーシェフはモロッコ人のフォアッドさん(奥さんは日本人)。


2種類の“タジン”
 

写真撮影に余念がない福岡の某フリーペーパー敏腕グルメ記者。



“ハリラ”というスープ。
あの独特の匂い(香草?サフラン?)を嗅ぐと「あ~、アラブに来たな~」って感じがしますね。
あの匂い好きなんですよ。

スープも煮物もおいしかったけど、ワイン(赤)が旨かった!
これは意外な発見でした。


さて今宵の主人公小西さんにとっては今回が初めての訪モロッコ。
しかもいきなり一ヶ月という長期。

「行きます!」と即答したという彼女も素晴らしいけど、忙しいだろうに大事なスタッフを一ヶ月も
研修に行かせるという師匠の大西さんもアッパレだ!
(ちなみにこちらの会社、社長はMs大西、スタッフはMs小西。単なる偶然です。たぶん)

この経験は小西さんにとって、かけがえのない一生の財産になることは間違いない!

ブログも書ければ更新するようです。要チェック!



戻ってからのリポート楽しみにしてます!

いってっらっしゃい!!!

  


Posted by 平良 卓司 at 23:00Comments(2)お酒大好き!