我が社の目的、それは“旅行”というフィールドで社員全員が毎日楽しく生き生きと働ける場を提供すること。つまりは社員満足度120%! お客様を喜ばすことが社員の喜びに繋がる。 九州一親切な旅行会社を目指してサミット福岡は邁進し続けます。 生きること・仕事をすることの目的は“成長すること”と僕らは考えます。 価値観の合う仲間をたくさん増やして、ワイワイガヤガヤと旅行業界全体を巻き込む!

  

Posted by at

2008年12月31日

大晦日(M-1&Dynamite雑感)

今年も残すところあと15時間。
皆様いかがお過ごしですか?

お笑いと格闘技(観戦)にはちょっとうるさいタイラです。


ようやく時間が少し取れたので年末の感想など。

まずはM-1グランプリ。

「もうこうなると見てる人の好みやろうなぁ」
と島田紳助は言うてました。

まぁ確かにその通り。
その通りなんですが、ノンスタイルの優勝はないなぁ・・・。
すごく上手なのは間違いないですが。

キングコングも然り。

ノンスタイルが優勝でキングコングには点が辛かったのが、どっちも同じように笑えない
僕から見たらその違いがよくわかりませんでした。
ナイツ、オードリー、U字工事の方がまだ面白かった。

まぁあくまでも個人の好みということで・・・。


当日は家で敗者復活戦から見てたのですが、一番面白かったのは「磁石」。
オードリーもそこそこ面白かったですが、「磁石」の方が上。

彼らもそろそろ芸暦10年くらいになると思うので、来年あたりがM-1最後のチャンスかも。

今から言っておきます。 来年は「磁石」!



続いて今日大晦日はダイナマイツ!

全体的にカードが小粒なような気もしますが、どうしてどうして。
楽しみなカードが揃ってますよ。

桜庭vs田村はおいといて(苦笑)、僕が楽しみなカードを3つあげるとすると、

青木vsアルバレス
ハンセンvsカルバン

そして、

ミルコvsチェホンマン !

ボブサップvsキン肉万太郎 もありますよ~。

K-1の秘蔵っ子がキン肉万太郎としてデビューするようなので、これも楽しみ!


今日は実家で酒でも飲みながらゆっくりと、さぁ・・・・・・・、ダイナマイツ!


皆様、よいお年をお迎えください!


  


Posted by 平良 卓司 at 08:41Comments(0)格闘技大好き!

2008年12月30日

ありがとうございました!

本日30日で大掃除も終わり(僕は全くやってませんが・・・)、サミット福岡の年内の
営業は終わりです。
新年は1月5日(月)からの営業となります。


無事に1年の閉めを迎えられたことを感謝いたします。
本当にありがとうございました!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

明日は両親の待つ別府へ行きます。
両親共に今年も元気でいました。ありがたいことです。

皆様、本当にありがとうございました!


来年も早々から色々と動きます。


逆境こそ成長の危機。
打つ手は無限。

100年に一度の危機は100年に一度のチャンス!
活かしますよ!


来年もどうぞよろしくお願いいたします!

本当にありがとうございました!!!

  


Posted by 平良 卓司 at 19:47Comments(0)サミット福岡の日々

2008年12月26日

お客様からいただきました

フルーツ王国台湾から産地直送

ポンカン です。




風味豊かで大変おいしゅうございました。

ありがとうございます!
  


Posted by 平良 卓司 at 09:07Comments(0)サミット福岡の日々

2008年12月22日

さすがのたかた

いよいよ今年も残すところ10日を切りました。


土曜及び日曜の午前中は年賀状のリスト作成にほぼ終日・・・。

年賀状作成はめったに使わない弊社のカラープリンターの出番。

このプリンターは、パソコンとデジカメとがセットになったやつをジャパネットたかたさん
で購入したもの。

無くなる前にインクを購入しておかねば。

と、いつものビッ〇カメラさんに行こうと思っていたのですが、ふと気が付くとプリンター
に「交換用インク・用紙のご注文は・・・」というようなシールがご丁寧に貼られてます。


ものは試しとフリーダイヤルに掛けたたところ、電話にでたコールセンターのお兄さんは
物腰柔らかで非常に親切丁寧。

「インクの換え方が分からないんですが教えてください」

と尋ねたところ、ホームページに出てるとの事。

ページを教えてもらい、「ほうほう、どれどれ」と確認したところ、なんと動画付き。

インクカートリッジの取り替え方動画。

これがまた良くできてる。
メカに弱い僕でも簡単&感嘆。

こういう類のカスタマーセンターって、こちらの言いたいことがなかなか伝わらないし、
相手の言いたいこともなかなかこちらに伝わらないことが多い。

で、聞く方はイライラしてきて、そのイライラが相手にも伝わって・・・。icon196

なんてことが多いのですが、今回はストレスゼロ。
(まぁ今回はそんなに難しい話ではなかったですが)


肝心のインクのお値段はというと天神の量販店と変わらない。
いや、黒とカラーのセットになってるやつだと逆に安い。

その場で土曜に注文したところ、本日月曜の朝いちに佐川急便さんで代引き到着。


う~ん、さすがだ。

注文から到着まで完璧!パーフェクト!

鉄砲ではなく玉を売れ。

という言葉がありますが、やりますね。

伸びる会社はやはり違う。

さすがはたかた。

恐れ入りました。
(あ、僕は決してたかたさんの回し者ではないです。)





人生は今日が始まり。
今日も学ばせていただきました。

2008年12月22日






  


Posted by 平良 卓司 at 12:27Comments(0)学び大好き!

2008年12月18日

望年会

昨日は所属する同友会東支部の「望年会」でした。

忘年会ならぬ「望年会」。
今年を忘れるのではなく、来年に思いを馳せるといったところでしょうか。


今年の僕の目標の一つに、「異業種の社長との交流。腹を割って話し合える経営者
仲間を作る」というのがありました。

同友会には今年入ったばかりなのでそう簡単には目標達成とはいきませんが、間違
いなくその目標の一歩は踏み出しました。

テレビやマスコミにとりあげられるような有名人ではなく、手本としたいような素晴らし
い経営者は本当に身近にいるものです。

というか周りは皆素晴らしい方ばかり。
そういう方々に一歩でも近づきたい。

我以外皆我師成。




来年は飛躍の年に。

その為にもまずは今日やれることを。


人生は今日が始まり。

2008年12月18日

  


Posted by 平良 卓司 at 13:50Comments(0)学び大好き!

2008年12月17日

世間は不況というけれど

今や不況の真っ只中。サブプライムローンだ、円高だ、燃油高だ。
景気が悪いからしょうがない。今はじっと耐える時期だ。

・・・と世間は騒いでます。


が、こんな状況でもしっかりと儲かってるところはあるのですね。

先日聞いた田中真澄先生の講演で御本人もおっしゃってましたが、こういう不況なの
で講演の話は当然減っているけど田中先生やランチェスターの竹田先生は依頼が絶
えないとのこと。

へぇ、そうなんだ。

とそれでもまだ他人ごとのように聞いてましたが、つい先日一緒に飲んだ社長。
今年の売上げは昨年の2倍とのこと!

凄い!

その社長曰く、「社員が頑張ってくれてるからですよ」
「まだまだこれからです。サミット福岡さんのような会社を目指してます」と。

穴があったら入りたいとはこのことです。face07
大いなる誤解。icon41


ただ、大事なのは常に高い理想を掲げ、その理想に現実をいかに近づけるか!
(と自分に言い聞かせるわけだ)


こちらこそ大いなる勇気と元気をいただきました!
ありがとうございます!

やるぞ!icon09



人生は今日が始まり
2008年12月17日


  


Posted by 平良 卓司 at 10:50Comments(2)仕事大好き!

2008年12月16日

言葉は偉大なり

  逆境に立ち向かう
    打つ手は無限、逆境こそ成長の好機

  決して社長は、不況を言い訳にしてはならない───。
  不況こそ、努力のしがいのある時はない。 不況の時に、真の顧客ニーズが見えてくる。
  人間が、空気や水によって生かされているように、 企業もそれぞれの顧客によって生か
  されている。 『顧客のいない企業』など存在しない。

  「顧客のために」が会社のためになる―――。
  今の不況を常態だと思い、社長は来る日も来る日も、寝ても覚めても、顧客から強く支持
  されるには どうするのか、を問い、本当に顧客ニーズに立ち返る経営をしなければならな
  い。

  お客様を想い、商品を磨き、サービスを磨き、人材を磨き、企画力を磨き、販売力を磨き、
  資金力を磨き、 全ての戦力戦術を磨いて、戦っていかなければ、生き残ることも、新たな
  る繁栄を勝ち獲ることもできない。 ただ、“滅ぶ”のみである。

  (第117回 全国経営者セミナー ホームページより



言葉って本当に偉大です。

人間は弱い。
特に僕みたいに平凡な弱者は。
弱気な自分と戦う毎日。

そんな時に心強い言葉を聞くと「よし、やれる!」と奮い立つ。

良い言葉だけを取り入れてマイナスの言葉(それを言う人も)を排除する。

自分が本当にそれを成し得る人間かどうかは自分でさえもよく分からない。

要は思い込んだものの勝ち。


打つ手は無限。

確かにそのとおり。
わくわくしてきますね。



人生は今日が始まり
2008年12月16日


  


Posted by 平良 卓司 at 09:49Comments(0)学び大好き!

2008年12月15日

プロたるゆえん

先週金曜は、友人の「モロッコ専門旅行代理店サラムモロッコ」大西久恵さんの出版
記念パーティ(と題した、ただの飲み会 by本人)に参加しました。

モロッコを紹介する本があまりに少ないので自分で書いた、というこの本「サラムモロ
ッコ」(http://summit.zz.tc/salamoro)。

大西さんのモロッコに対する愛が溢れ、且つイラスト満載で楽しい本に仕上がってます。

この本、なかなか評判が良いようで、先日amazonの「モロッコ」というカテゴリーで売上
げ1位になったとのこと!素晴らしい!

つい一昨日の西日本新聞には彼女のインタビュー記事が割と大きく掲載れてましたので、
ご覧になった方もいらっしゃるかも。


これからはモロッコといえば、「大西久恵」か「バダ・ハリ」かって感じで、二人仲良く
大いにモロッコを宣伝してもらいたいもんです!(^o^)


さて、パーティにはいろんな方がいらっしゃってました。
大西さんの人脈ってのは本当に豊富。

その中にフラダンスを教えてるって方がいらっしゃってまして、フラを披露していただ
きました。

踊りのことは良く分かりませんが、「プロ」だなってのは分かりました。


パーティは普通のカフェで行われたので別に舞台があるわけではありません。
立食形式だったので、立ったままの参加者のすぐ目の前の本当に小さなスペースが
舞台。

普通だったら「えぇ~、こんな場所でぇ~?」とか「近すぎるぅ~」とか言いそうなもの
ですが、そこはさすがプロ。堂々としたもんです。

「綺麗」とか「上手」とかよりも「カッコよかった」ですね。


自分のやってることに自信を持ってる。迷いがない。

これもプロの条件のひとつなんだなと改めて思った次第です。はい。

  


Posted by 平良 卓司 at 21:10Comments(2)学び大好き!

2008年12月12日

海外旅行復活を祈願して

燃油サーチャージ とは?

燃油サーチャージ(ねんゆサーチャージ、Fuel Surcharge)とは、燃料とする油(灯油、
重油など)の価格に追随する、運賃とは別料金で上乗せして徴収される料金のこと。

航空機や船舶の燃料となる石油と価格の高騰の影響を受け、通常の運賃だけでは賄い
きれなくなってきたことから、高騰した分の価格を上乗せしその差額を燃料の調達費とし
て割り当てる目的から、現在では多くの航空会社や海運会社がこの「燃油サーチャージ」
を設定している。
(Wikipedia より)


今年はこの燃油サーチャージのお陰で大手中小旅行会社の海外旅行は激減でした。

いくら 「ヨーロッパ往復4万円!!!」といわれても、(燃油サーチャージが
別途3万円必要です)。 なんていわれると、確かに引きますよね・・・。
しかも極力小さい字で・・・


この燃油サーチャージ。

最近大きく取り上げられるようになりましたが、2005年頃より各航空会社が導入を始めてます。

全日空によると、初めて燃油サーチャージが導入された2005年2月の全日空中東ヨーロッパ便
の燃油サーチャージは片道2,500円。

それが今年2008年の10月ー12月期(燃油サーチャージは3ヵ月毎に改定されます)では、
なんと33,000円! 実に10倍以上です!


そもそもこの燃油サーチャージ、燃油の価格が安定するまでの一時的措置として開始されたはず。

導入より実に3年間値上がりすることはあっても一向に下がる気配はなかったのですが、来年2009年、
各航空会社は一斉に値下げを決定しました!


わが日本の航空会社2社はこんな感じ。

▽日本航空燃油サーチャージ1区間片道(2009年1月1日から3月31日発券分)

韓国:         4000円 ⇒ 2500円へ
中国、台湾、香港:1万500円 ⇒ 6000円へ
グアム、フィリピン、ベトナム:  1万3000円 ⇒ 7500円へ
タイ、シンガポール、マレーシア:   2万円 ⇒ 1万2500円へ
インドネシア、インド、ハワイ:  2万2000円 ⇒ 1万4500円へ
北米、欧州、中東、オセアニア: 3万3000円 ⇒ 2万2000円へ
ブラジル:              3万8000円 ⇒ 2万6000円へ


▽全日空燃油サーチャージ1区間片道(2009年1月1日から3月31日発券分)

韓国:         4000円 ⇒ 2500円へ
中国、台湾、香港:1万500円 ⇒ 6000円へ
ベトナム、グアム:1万3000円 ⇒ 7500円へ
タイ、シンガポール、マレーシア:2万円 ⇒ 1万2500円へ
ハワイ、インド:        2万2000円 ⇒ 1万4500円へ
欧州、北米、中東:     3万3000円 ⇒ 2万2000円へ



おおむね半額くらいでしょうか。

この勢いでいっそのこと燃油サーチャージそのものがなくなる という噂もあるようなないような。


旅行は平和産業の最たるもの。

老若男女誰もが気軽にお手軽に海外に行き、異なる文化に触れ、自分とは全く違う価値観に驚き
打ちのめされる。
そして自分とは違うものを否定するのではなく、違うことを受け入れる。

世界平和とは案外こんな身近なところからやってくるのではないでしょうか。

僕ら旅行業界人の担う役割というのは大きいのです。





人生は今日が始まり
2008年12月12日


今年訪れたマーシャル諸島の子供たち
  


Posted by 平良 卓司 at 10:57Comments(0)旅行大好き!

2008年12月11日

1日1日を大切に

土曜は娘の幼稚園の生活発表会(いわゆるお遊戯会、学芸会)でした。

年長さんともなるとえらいもんで、劇と踊りと出し物も2つになります。

劇は「白雪姫」。娘は小鳥さんの役だそうです。
 

踊りは「フラガール」
 


フラガールって良い映画ですよね。泣き所満載。

ただでさえ良い映画&良い音楽なのに、これであの音楽(だいちにひか~りを~icon64)を聞くたびに
娘の晴れ姿を思い出して泣けてくること間違いなし・・・。


バザー、運動会、遠足、等々、年長さんの娘は全てが幼稚園でやる最後の行事。
ひとつひとつをしっかりと胸に刻み込んでもらいたいものです。
(本人は当然のことながらそんなに深くは考えず、至って楽しそうにやっておりますが)

1日1日を大切に。
大きく成長しよう!  おとうさん、おまえもな!>はい!icon22



人生は今日が始まり。
2008年12月11日



  


Posted by 平良 卓司 at 12:16Comments(0)家族大好き!

2008年12月09日

千石の郷へ行ってきました

日曜から1泊で千石の郷に行ってきました。
所属する異業種交流会の忘年旅行でした。



千石の郷は天神から車で約50分。

天然湧水の展望風呂は眺望が素晴らしかったですね。



僕らは宴会だったので宴会用の会席料理でしたが、ここは地域の食材を活かした自然食
ブッフェが大人気です。
平日もかなり混みあうようです。


さて今回、わたくしめは忘年旅行の幹事&宴会司会という大役を仰せ遣い、バタバタとやっ
ておりました。

そして宴会では司会をほっぽりだして「〇〇〇〇サンバ」を歌って踊って、仲居さんも巻き込ん
で異様なくらい盛り上がりました。。。icon48
なんといっても某〇〇流の踊りの先生が旅行に参加されており、先生にお願いして衣装を借り
化粧も施していただきましたもの。

加えて親父バンドのメンバーとしてその業界(?)ではちょっとした有名人らしい方が楽器をバチッ
と揃えて参戦。生演奏つき。
更にはギター持参で自作の曲を披露する方もいたりして。

これだけ役者が揃えば盛り上がらないハズがないといったところでしょうか。
幹事という立場も忘れて楽しんじゃいました。ありがとうございます!



というわけで今年の大きな気がかりごとが無事終了しました。
2008年も残り3週間。 仕事に専念したいと思います!

よろしくお願いいたします!
  


Posted by 平良 卓司 at 12:14Comments(0)サミット福岡の日々