我が社の目的、それは“旅行”というフィールドで社員全員が毎日楽しく生き生きと働ける場を提供すること。つまりは社員満足度120%! お客様を喜ばすことが社員の喜びに繋がる。 九州一親切な旅行会社を目指してブループラネットツアーは邁進し続けます。 生きること・仕事をすることの目的は“成長すること”と僕らは考えます。 価値観の合う仲間をたくさん増やして、ワイワイガヤガヤと旅行業界全体を巻き込む!

  

Posted by at

2010年04月06日

ピアノソロリサイタルのご案内

5月22日(土)にピアノソロリサイタルをやります!

あ、僕ではなく高校時代の友人がです。face06

900席もあるホールでソロですよ!
凄いぞ!宮崎さん!icon09

うちも微力ながら応援させていただきます!


ご興味のある方は是非お越し下さい!
(チケットご希望の方はこのブログへのメッセージか宮崎さんへ直接ご連絡下さい)


以下、ご案内。


~~~


宮崎由紀子です

桜の花が咲き始め、早春の彩りの美しい季節になりましたが、まだまだ肌寒さの
残る今日この頃です。

皆様、お元気でお過ごしでしょうか?

さて、2ヶ月ほど先のことになりますが、5月22日土曜日に、福岡市西新の西南学
院大学チャペルにて、ピアノ・ソロリサイタルを開かせていただくこととなりました

出来るだけ多くのお客様にお越しいただきたいと思い、ご案内を差し上げることに
しました

◆◇パンフPDF◇◆



今回、1時間半程度のピアノ作品を全て、私一人で弾きます

西南大のチャペルはとても大きく、900席数もあります

そして初めて福岡市での開催のため、福岡市在住の方には、ぜひお願いしたいと思っています

なんと今回の集客は、すべて私の責任になります(ドキドキ)


実は、ピアニストにとってソロリサイタルを開くことは、とても大変なことなのです

私は5年ぶり5回目になりますが、これが最後のリサイタルになるのでは・・・と思っています

お知り合いの方、ご友人などでご興味のおありの方がいらっしゃいましたら、お誘い併せの上ご来聴いただければ幸甚です

当日は、午後5時半開場・午後6時開演予定となっております
前売り2500円、当日3000円になります

私の方にご連絡頂ければ、チケットはお手元にお届けします

よろしくお願いします。m(__)m

yukikomjapan@yahoo.co.jp
(宮崎)

【西南大チャペル】
福岡市早良区西新6-2-92

西南学院大学のチャペルは2008年に建て替えられ、2009年にはパイプオルガンも修復され、本格的な音楽ホールとして再建されております

内部の壁は白い煉瓦の曲線でデザインされ、シンプルな青いステンドグラスが鮮やかな南欧風の美しいチャペルです

このようなチャペル内部の雰囲気に合わせ、ドビュッシーとフランス近代の作曲家デュティユー、スペインを代表する作曲家の一人グラナドスの作品を選曲しました

http://members.jcom.home.ne.jp/fukbapren/seinanchapel.html

  


Posted by 平良 卓司 at 09:06Comments(0)友達大好き!