我が社の目的、それは“旅行”というフィールドで社員全員が毎日楽しく生き生きと働ける場を提供すること。つまりは社員満足度120%! お客様を喜ばすことが社員の喜びに繋がる。 九州一親切な旅行会社を目指してブループラネットツアーは邁進し続けます。 生きること・仕事をすることの目的は“成長すること”と僕らは考えます。 価値観の合う仲間をたくさん増やして、ワイワイガヤガヤと旅行業界全体を巻き込む!

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2010年09月12日

父子二人旅

昨日のお客様との打ち合わせは父と息子の二人旅。
ヨーロッパを3週間ほど回ります。

息子さんはお仕事を一旦辞められて。
お父さんは1カ月の休暇をとって。

弊社の手配は往復航空券とトランジット先でのホテル、ヨーロッパ
での最初の1泊、そしてユーレイルパス。


色々な思い出話を聞かせていただきました。

お父さんがお若い頃自転車で1年間ヨーロッパ各地を回られた話。
息子さんがまだ小さい頃親子3人でインドを一か月ほど旅した話。
息子さんはここで置いて行かれたらたまらんと、しんどかったけど必死
でついていったのを鮮明に覚えてると笑顔で話されてました。


それにしても父と息子で20日も二人旅ができるなんて(やろうと思う
なんて)素敵ですよね~。
うちでは考えられんです・・・。

パックツアーではなく個人での旅は自分を見つめ直す絶好の機会になります。
特に海外への旅は。

頼れる人がだれもなくコミュニケーションもままならない海外を旅すると、
自分の弱いところいやなところが否応なくみえてくる。
そしてたまにはちょっとだけ自分をほめてあげたくなる。

これが二人旅となると自分の本性をさらけだすと同時に、今まで見えなかった
相手の本性も見えてくる。
異国での長い旅を経た恋人同士や友人二人を待っているのは、揺るぎない信頼
関係か発展的解消か・・・。


3週間という長期の旅となると小さな諍いなどは当然のことながらたくさん
あると思いますが、あくまでも自然体な目の前の親子お二人なら全てを楽しい
思い出の1ページとされるんだろうなと思いました。

楽しんできて下さい!


  


Posted by 平良 卓司 at 08:55Comments(0)仕事大好き!