我が社の目的、それは“旅行”というフィールドで社員全員が毎日楽しく生き生きと働ける場を提供すること。つまりは社員満足度120%! お客様を喜ばすことが社員の喜びに繋がる。 九州一親切な旅行会社を目指してブループラネットツアーは邁進し続けます。 生きること・仕事をすることの目的は“成長すること”と僕らは考えます。 価値観の合う仲間をたくさん増やして、ワイワイガヤガヤと旅行業界全体を巻き込む!

2010年03月25日

4月からの沖縄はスカイマークがめちゃ安!

良きにつけ悪しきにつけ、何かと話題のスカイマークエアラインズ。

福岡からは現在、羽田と沖縄、そして神戸に飛んでます。

ちなみに福岡~神戸間は今年2月1日に初就航後、4月11日の運航休止が決定!
就航期間僅か2ヶ月と11日!
肥満体質でなかなか動けない大手と違い、このフットワークの軽さは生き残りをかけ
て必死なベンチャーの姿勢が伺えて、皮肉でもなんでもなく素晴らしいと思います。
(これに振り回された関係者も少なからずいるとは思いますが・・・)


「スカイマーク 評判」 で検索すると、やはり賛否両論色々とでてきますね。


ただ旅行商品に限らず、料金の高い安いにはそれなりの理由があるのは当然で、
最安値の商品で最高級のサービスを求めるのは無理というもの。

最高級のサービスを受けたければそれなりのお金は払うのは当然だし、安さ最優
先であれば最初から過度にサービスを期待してはいけません。

最低限安全と時間を守ってくれれば(あ、席の確保もね)、それ以上を求めてはいか
んでしょう。
(注:家をでる前にその日のフライトが運休になっていないかどうかのチェックは当然
必要。スカイマークに限らず)


今、日本でもLCC(ローコストキャリア)と呼ばれる格安航空会社の参入が話題に
なってます。

消費者の好みは多種多様。
多種多様な好みに併せて多種多様な特色のあるサービスが提供されるのが、豊かな
社会といえます。



スカイマークの福岡⇔沖縄間は1日僅か2便で時間帯もあまり良くないという不便さ
を差し引いても、この驚異的な安さには興味深々。face08

百聞は一見にしかず。

次に沖縄に行くときにはスカイマークを利用して行きたいと、僕は思ってます。


スカイマークで行く沖縄!
1泊2日で¥12,800より!
リゾートホテルも更に充実(お問合せ下さい)








同じカテゴリー(ホームページ更新のお知らせ)の記事画像
黒い機体のや~つ
北九州⇔羽田スターフライーヤー変更可航空券
同じカテゴリー(ホームページ更新のお知らせ)の記事
 5,900円で行く海外旅行! (2010-04-17 04:38)
 黒い機体のや~つ (2010-03-17 09:35)
 北九州⇔羽田スターフライーヤー変更可航空券 (2010-02-11 09:27)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。