我が社の目的、それは“旅行”というフィールドで社員全員が毎日楽しく生き生きと働ける場を提供すること。つまりは社員満足度120%! お客様を喜ばすことが社員の喜びに繋がる。 九州一親切な旅行会社を目指してサミット福岡は邁進し続けます。 生きること・仕事をすることの目的は“成長すること”と僕らは考えます。 価値観の合う仲間をたくさん増やして、ワイワイガヤガヤと旅行業界全体を巻き込む!

  

Posted by at

2008年10月31日

グアム・ココ・ロードレース

弊社の若手清水クンが先週末からグアムに行ってきました。


今回の旅の目的は「グアム・ココ・ロードレス」参加。

市民が参加できる海外のマラソンといえば、ホノルル、ゴールドコースト、済州島などが
有名です。

グアム・ココ・ロードレースの競技自体はフルマラソンがなく、ハーフマラソンと20キロの
駅伝のみ。駅伝ってのがユニークですね。

ホノルルでフルマラソン というのは費用的にもちょっと敷居が高いけど、グアムだったら
比較的旅行費用はお手頃。
さらには仲間4人でチームを作って一本のタスキを繋いで完走すると感動も4倍増し!

ということで年々参加者は増え続け、第3回目の今年は約700名の参加者で盛り上がっ
たようです。



清水クンが参加したのは旅行会社でチームを作った駅伝。

この日のために大濠公園で練習をした成果があったのか第一走者として見事に5キロを
走りきったようです。
チームとしても無事に20キロ完走し、皆で感動を分かち合ったとのこと。

レースの詳細、グアムのホテルの詳細は清水クンのブログを御参照下さい。


来年もまた参加したい! と彼は今から燃えております。
この大会にあわせてはじめたジョギングも継続してやっていくとのこと。

今回の旅の感動でまた一つ成長したようです。

旅は仕事を変える!



有志の方、来年は「チームサミット」で参加しましょう!




以下の写真はグアム政府観光局さんのホームページよりお借りしました。


夜が明けきれないうちからスタートです!









こんな風景をバックに走るとサイッコー!










“good job ! good job !” 
地元の方の応援が力になる









走り終わってからのパーティも楽しみ!











これは清水クンが撮ったやつ
グアム親善大使のこんな方もいらっしゃってたようです。

朝の暗いうちからハイテンションで周りを盛り上げてたそう。icon100
おつかれさまです!









人生は今日が始まり。

2008年10月31日
明日から11月!


---
イベントのお知らせ:

11月15日(土) 世界一周航空券勉強会
11月21日(金) ワハハ本舗所属 コラアゲンはいごうまんライブ
12月14日(日) 独身男女出会い旅 光の街ハウステンボス

  


Posted by 平良 卓司 at 10:23Comments(0)サミット福岡の日々

2008年10月30日

旅行業界に携わる全ての皆様へ

ガイアの夜明けでも紹介された、あのベルテンポトラベル代表高萩さんのメールマガジン
で非常に共感させられる内容が記載されてました。

転載させていただきます。


~ここから~

●若者の旅行離れ


業界向けメールマガジンを読んでいたら「若者の旅行離れ」が顕著で、
旅行業界をあげて対策が必要だとの記事が掲載されていました。

旅行業界では「若い人が旅行をしなくなっている」との認識が
常識になっています。

“専門家”の分析では、曰く、

・子供の頃から親と海外旅行などを経験しており、
 卒業旅行などであえて海外旅行に行こうと思っていない
・携帯電話やゲームなどの出費が大きく、旅行に回すお金がない

などと言われています。

専門家の分析ですから、それなりに根拠があるのでしょう。
でも、私はそうは考えていません。

若者が旅行から離れているとしたら、それは「旅」を楽しい体験、
貴重な体験と考えるベース。もっと言うなら文化や歴史、芸術や
人と人との交流と言った、旅の本質的な楽しみを伝える努力を
旅行、観光業界側が怠っているからとしか、私には思えません。


社会全体が経済合理性を最優先させ、アナログなものや人間味を
感じさせることを排除して言った結果、人は「感じる力」が弱く
なってしまいました。


私の汽車旅好きの友人が言っていました。


 ローカル線の旅に行ってみると、レトロな街には「張りぼて感」。
 ホンモノらしさがまったくない。
 ディーゼルカーにはトイレがない、窓があかない・・・。

 青春18切符を買って、電車を乗り継ぐ旅をしようとすると、
 途中の駅では停車時間が短く、売店で弁当すら買えない・・・。


私は子供の頃から旅が大好きでしたが、そこには人間の温かみがあり、
アナログな世界があり、ゆったりと流れる時間がありました。


今、レトロブームで懐古趣味的なイベントやキャンペーンが
盛んに行なわれていますが、お客の側がそれを「造られたもの」と
感じてしまっています。

今の子供=若者は、旅好きが育ちにくい環境に生きています。

鉄道会社だけの責任とは思いませんが、長い目で見て電車好きが
育たないような環境を放置して置くことが、経営上好ましいとは
とても思えません。

エキナカビジネスは儲かるのでしょうが、それは本業の鉄道業の
ファンを育ててこそ、だと私は考えます。


同様に旅行業界も流通業から脱皮するべきです。

数を追いかける「目先の集客」ばかりやっていないで、
旅好きを育てる、そして旅の醍醐味を若者に体で教えるような、
そんな取り組みが欠かせないはずです。

安売り、叩き売りの安かろう悪かろうは、若者どころか多くの
お客さまから「どうせ、お土産屋に連れて行かれるのだろう」
「忙しいばかりで内容がない」「食事がまずい」と言われ続けて
いるのは承知しているはずです。

若者が旅行離れしていると言うよりは、多くのお客さまが
そんな「業界都合」のシステムから単に離れているだけです。


旅行離れではなく、旅行業界離れです。


私の旅行業界の恩人(故人)が、

「いいか、高萩。旅とはロマンだ。
 ロマンがなくなったら旅行業界は終わりだ。」

と遺言を残してくれました。

私はこの業界にお世話になっている限りは、
この言葉を絶対に忘れません。


今の旅行業界でロマンを語れる人がどれだけいるのでしょう。
こんな話を業界の大先輩が大勢いる講演でお話ししたら、
アンケートに、

「理想だけではメシは喰えない」と書かれてしまいました。

そう、理想だけではメシは喰えないのです。
でも目の前の現実でも、メシは喰えていなさそうなのが心配です。


答えは旅行業界の中にはありません。
正しい答えはお客さまの心の中にあるはずです。

お客さまの意向を無視して業界の繁栄なんてありません。

~ここまで~


若者の旅行離れ ということに関しては僕も感じています。

ただ「最近の若い人って携帯にお金かかるんで旅行に行かないそうですよ」などと
単純に考えていた自分を反省しました。


*若者の「旅行」離れではなく「旅行業界」離れ
*旅行業界も流通業から脱皮すべき



この二つの言葉は、この厳しい状況の旅行業界を生き抜くための大いなる指針となるの
ではないでしょうか。

更に深く考え、真摯に取り組んで行きたいと思います。

気づきをありがとうございます!

ベルテンポトラベルのHP


人生は今日が始まり。

2008年10月30日


---
イベントのお知らせ:

11月15日(土) 世界一周航空券勉強会
11月21日(金) ワハハ本舗所属 コラアゲンはいごうまんライブ
12月14日(日) 独身男女出会い旅 光の街ハウステンボス

  


Posted by 平良 卓司 at 09:51Comments(0)旅行業界のダメなところ

2008年10月29日

KBCラジオ ぱお~ん に出演しました!

はい、昨日「KBCラジオぱお~ん」に出演してきました。


思ってたよりは長い(途中音楽をはさみながら約20分くらい)出演でした。

僕の出番は「日刊情報昼ズ」というコーナー。

火曜日は旅行がテーマ!

最近はグループ旅行が復活してるという話題で、人気のグループ旅行先ベスト5を紹介
させていただきました。


そしてその後は弊社のお勧めのツアーの御紹介!

*11月15日の世界一周航空券勉強会
*12月14日の独身男女出会い旅「もしかして」ツアー ハウステンボス
*女だけの旅


を紹介させていただきました。

嬉しいことに、ラジオを聞かれた方から早速世界一周航空券と独身男女の旅のお問い
合わせをいただきました!



向かって左から沢田幸二さん、和田安生さん、原田らぶ子さん



今更ですがパソコンでライブ中継されてたようです。真ん中の黒ジャケットが僕です。
(遠方の方には事前におしらせしとけばよかったですね。すんません)


今回はこのブログを見たという企画部の方からの出演依頼でした。
改めてブログって凄いですね。

また何かあればヒョイヒョイはせ参じますので、お気軽にお声がけ下さ~い!>マスコミ関係の皆さん


ありがとうございます!


人生は今日が始まり。

2008年10月29日


  


Posted by 平良 卓司 at 10:21Comments(0)サミット福岡の日々

2008年10月28日

KBCラジオ ぱお~ん に出演します

本日(10/28)、KBCラジオ ぱお~ん に出演することになりました。

旅のコーナーがあるようで、そこでちょこっとお話をするようです。
(今ひとつよくわかってないのですが・・・face07

12時から1時の間くらいではないでしょうか。

よろしければ御拝聴お願いしまーっす!

  


Posted by 平良 卓司 at 08:09Comments(0)サミット福岡の日々

2008年10月26日

コラアゲンはいごうまんライブ!11月21日(金)

ここ何年か僕らが応援しているワハハ本舗所属の芸人コラアゲンはいごうまんさんが、
今年も福岡にやってきます!


   “コラアゲンはいごうまん
  全国ツアー4週目 僕の細道 in 福岡”

  【日にち】11月21日(金)
  【時間】 18:30開場
        19:00開演
  【場所】 福岡市中央市民センター(第一会議室)
  【会費】 無料
        *当日面白ければ、旅費のカンパお願いします!icon194
  【主催】 サミット福岡
 


そもそもコラアゲンはいごうまんとは何ものぞ?

とおっしゃる方はブログをご覧下さい。
「コラアゲンはいごうまんのブログ 僕の細道」

毎日の舞台でうけたこと受けなかったこと、ダダすべりだったこと、叱られたこと、ナドナド、
隠すことなくつづってます。

最近は「草野キッド」や「誰でもピカソ」、そしてなんとあの国民的人気番組「笑天」にも出演し、
ブレイクしそうな気がしていたのですが、どうやらそうでもない感じである意味ホッとしてます。
(ごめんなさい・・・)。


ただ、その芸は本物です。

一度見たら虜になること間違いなし!

大いに笑って明日への活力としてください!


参加ご希望の方はこのブログへのメッセージか、メール(taira@summit-fuk.com)、
電話(092-739-7213)でお知らせ下さい!





  


Posted by 平良 卓司 at 13:34Comments(0)コラアゲンはいごうまん

2008年10月24日

石橋正次さん

先日東京から福岡への往復航空券を6名様ほど手配させていただきました。

お客様の息子さんが御結婚され、その式への御招待とのこと。
(例によってお安い航空券を素早く手配させていただきました)←宣伝icon194

予約後数日たってそのお客様から電話が。

「ごめんなさーい、まだ名前変更できます?」
「はい、まだ大丈夫ですよ」
「イシバシショウジさんじゃなくて、マサツグさんだったわ。ショウジさんは芸名なのね」
「了解しました。 そうですよねぇ、イシバシさんときたらショウジさんですもんね」
「そうなのよ本名だとばっかり思ってたわ」
「そうですよね。  ・・・ん? ひょ、ひょっとして、本物ですか!?」
「そうよ。わざわざ東京から来てくれるのよ」
「まじっすか!?」

それから懐かしのアイアンキング夜明けの刑事飛び出せ青春などの話題で
しばし盛り上がっちゃいました。

調子に乗って、ぼかぁ電話口で夜明けの停車場の一節まで歌っちゃいましたよ。icon194


先日無事に結婚式が終わったとのことで、お客様からメールをいただきました。

石橋さんと式の前にお話をする機会があり、チケットを手配した旅行会社の人間とそんな
やりとりがあったこと。

よければ写真を送ってくれないかとの僕のあつかましいお願いを快く受けていただいたと
のことで、写真を送っていただきました!
(ブログに載せるということで御了解もいただいてるようです)




ちょっと不良の感じはそのままで、相変わらず格好いいですよね。

ありがとうございます!


次にカラオケいったときは間違いなく「夜明けの停車場」と「鉄橋を渡ると涙が始まる」を
歌いたいと思います!

これもご縁ということで、石橋正次さんに乾杯!icon142
御活躍を陰ながら祈っております!




人生は今日が始まり。

2008年10月24日
  


Posted by 平良 卓司 at 09:33Comments(0)仕事大好き!

2008年10月23日

旅は心のエネルギー

博多港へお客様のお見送りに行ってきました。

総勢24名。ある美容室の方々の釜山社員旅行です。

美容室も競争が厳しい業界と聞きますが、こうやって毎年社員旅行に行かれるという
ことは経営も安定しているのだと思います。
見習いたいものです。

トップのオーナーさん他僕は初めてお会いしたのですが、皆さん感じの良い方ばかり。
さすが繁盛しているサービス業にお勤めの皆さんは雰囲気が違うなと思いました。


この日も博多港は人がごった返してました。




天気もよさそうです。

楽しい3日間を過ごされて、また翌日からの仕事のエネルギーにして下さい!





(「朝早くから見送りありがとうございます」とお土産までいただいちゃいました!
 こういう気配りなんですよね。 ありがとうございます!!!icon41




人生は今日が始まり。

2008年10月23日

  


Posted by 平良 卓司 at 09:18Comments(0)仕事大好き!

2008年10月22日

第2回 世界一周航空券勉強会 御報告

先週土曜(10月18日)。

第2回世界一周航空券勉強会でした。

前回のおさらいからはじまり、代表的な世界一周航空券、基本的なパターン、各グループ
(アライアンス)航空会社の紹介、それぞれの特徴等。

そして、世界一周のルート作成のポイント、を世界地図及び地球儀を使いながら説明して
いただきました。



今回の参加者は7名。

講師の岩永さん、そして参加者の皆さんありがとうございました!





勉強会後は本場台湾人が切り盛りする、台湾料理食べ放題・飲み放題のマル秘のお店で
旅の話題を中心に大いに盛り上がりました。icon142icon151


そして、次回第3回勉強会のお知らせです。

いよいよこの世界一周航空券勉強会の第一クールも最終回です。


    「第3回世界一周航空券勉強会」 

    日時: 11月15日(土)
         14:00~17:00

    場所:福岡市立博多市民センター 第4会議室

    参加費用:500円(場所代&資料代として)


    *勉強会の後は希望者で懇親会の予定!




尚、当日はお昼くらいから講師の岩永さんを囲んで座談会も予定しております。
お時間のある方はお昼くらいから御参加下さい。

(ちなみに第2回はお天気もよかったので勉強会前の約2時間、舞鶴公園でお話会をしました。
 勉強会は都合でこれなくお話会のみの御参加の方も約2名いらっしゃいました。。。face06


御興味のある方、まずは御連絡下さい!

電話 092-739-7213
メール taira@summit-fuk.com
担当  平良(タイラ)又は富山(トミヤマ)


夢の世界一周への第一歩を踏み出しましょう!




人生は今日が始まり。

2008年10月22日

  


Posted by 平良 卓司 at 09:03Comments(0)いつかは一周!

2008年10月17日

人に歴史あり 経営者に苦労あり

福岡県中小企業化同友会 第20回フォーラム に参加しました。

いくつかの分科会に分かれており、僕が参加したのは第2分科会。

お題は「若者の心をつかむ採用~共育で人材力アップ」
発表者はすこやか工房の光本社長。

光本社長とは同じ東支部ということで以前から親しくさせてもらってます。
新卒者を毎年採用され業績を大きく伸ばされている、僕の目標とする企業のひとつ、尊敬する経営
者のひとり、であります。


発表のメインテーマは新卒採用についてだったけど、会社が現在にいたるまでの紆余曲折のお話に
大いに感銘を受けました。


すこやか工房さんの業種は健康食品の通販。

健食は粗利が大きいと聞くし、起業してから現在にいたるまで順風満帆の人生を送っているんだろう
なとなんとなく思ってました。

が話を聞くとそんなことはなく、起業後数年は赤字の連続で一時は繰越損益がウン千万円あったと
のこと。

明日のことを考えると怖くなるので今日を精一杯生きようと頑張っていた。
月末には月の支払いを死ぬ思いで済ますと、ひとりになりたくてひとり酒をあおっていた。

周りからは「なんでやめないの?」と。

そんな思いをしながらもやめなかったのは自分には志があったから。
自分には使命があったから。


小柄な女性だけどいつも元気一杯パワフルな光本社長。

昨日も大いに刺激をいただき学ばせていただきました。
ありがとうございます!




懇親会ではゴスペルや琉球舞踏も。
 


人生は今日が始まり。

2008年10月17日
  


Posted by 平良 卓司 at 11:12Comments(0)学び大好き!

2008年10月14日

秋の動物園

日曜。

パパさん仲間のサラパパさんと同じくSさんと僕、計3パパ+子供4人で動物園へ行きました。

はい、お約束の1枚。


間近で見るライオンの迫力やその匂い、カバのデカさ。
こういうのは生のものに接しないとテレビでは絶対に分からないですからね。
 

でもなんだかんだ言って子供はこういうのが大好きだったり。。。face07


ママも気合入れてお弁当をこしらえてくれました。ありがとう!



思えばこの仲間でパパさんたちと色々なところに行って3年くらい経つでしょうか。
出逢った頃はみんなまだまだ赤ちゃんだったけど、いいお姉ちゃんお兄ちゃんになりました。

こんな秋の1日を大切に。
今日も元気をありがとう!




人生は今日が始まり。

2008年10月14日



  


Posted by 平良 卓司 at 09:25Comments(2)家族大好き!

2008年10月10日

わが道を行く

先日、某旅行会社からDMが届いた。

社長が名刺を交換した人に送っているとのこと。

僕はこの社長とは以前に一度お会いして名刺を交換しただけ。
同業者の僕に旅行のチラシやパンフレットを入れたDMを送ってくるということは、この社長さん、
一度会っただけの僕のことをすっかり忘れてらっしゃるらしい。face07
名刺の束をスタッフにポンと渡し、「これで送付一覧作って送っといて」といったところでしょうか。


それにしてもこちらの社長さん、色々なことをやられてます。
そのアクションの早さと行動力は素晴らしい。

まぁやむをえないこととはいえ、ネットもリアルも含めてやってることのいくつかは僕とカブってます。
客観的に見てもあちらの方が上のものもあれば、うちの方が勝っているものも当然ある。


業界内の動きや同業他社の動きをウォッチするのは必要なこと。

ただ僕としては、「他社がやってうまくいってるらしいからうちもやろう」ではなく、「他社がやってるから
(やり始めたから)、うちは別のことをやろう」という発想で生きたい。

人のやっていないこと、人の歩いてない道を探して歩きたい。
人と争いたくない。


平和主義者で天邪鬼なB型の矜持。icon22



人生は今日が始まり

2008年10月10日
(10月10日といえば体育の日! とすぐに思うのは僕だけでしょうか?)

  


Posted by 平良 卓司 at 09:27Comments(0)サミット福岡の日々

2008年10月09日

私が新入社員だったころ

僕が初めて新入“社員”になったのは1988年昭和63年のこと。
当時僕は26歳。 26にして初めて社員になった。

サラリーマンになったのが人より遅かったのは、それだけ勉強(特に社会勉強)が好きだったわけ
です。はい。


僕が初めて勤めた会社(旅行会社)は比較的上下関係もゆるく、自由な社風。
ある程度の仕事を覚えるとあとは勝手にやってくれという感じ。

その会社は業界でも老舗の会社で仕事は忙しかった。

一応営業職ではあったけど次から次へと入ってくる見積もりをこなすのが精一杯で、見積もりの回
答が日常の主な仕事。

お客さん(旅行会社)に見積もりを提出すると特にフォローをするでもなく、「こないだの見積もりの
やつ予約お願い。20人ね!」てな感じで次から次へと仕事が入ってくる。

それまで会社勤めの経験がなかったこともあり、(仕事ってこんなものなんか・・・) と。


当時はそれが普通だと思ってたけどそれがいわゆるバブルといわれるもので、異常な状態である
と知ったのは3~4年たった頃。


結局その会社には10年近くいたけど、仕事自体はあまり面白みを感じなかった。
ただ人間関係は良好の会社だったので、同僚や上司と飲みに行くのは楽しかった。

今考えると仕事に面白みを感じなかったというのは誰のせいでもなく、自分の仕事への取り組み方
の問題だと思う。
ようは全てに対して甘ちゃんのサラリーマンだったわけです。

当時は細かいことを指摘してくるお客さんや上司がいて、「ちっちゃいこと気にする細かい親父だな!」
と思ったものだけど、今、取引先や社員の電話応対や仕事のやり方に対して文句を言いたい場面に
しばしば直面する。

時には(温厚なこの僕が)自分でも驚くくらいの剣幕で文句を言ったりする。

ちっちゃいことを気にするのは性格の問題ではなく、この仕事にどれだけ真剣に取り組んでるかの証
でもあるのかとようやく気づいた今日この頃。

口うるさい親父になるのも悪くはない と。


歳を経て、その時その立場で見えてくる風景って違うもの。




人生は今日が始まり

2008年10月9日



  


Posted by 平良 卓司 at 09:22Comments(0)サミット福岡の日々

2008年10月08日

新人が育ったなぁ と感じるとき

新人が育ったなぁ と感じるとき

それはやはりお客様から彼ら宛てに「ありがとう」のメールや葉書が届いたとき。
これに勝るものはありません。


人を育てるのは上司や先輩よりもお客様だと僕は常々思ってます。

上司や先輩がいくら口すっぱく言っても、実際に何かやらかしてお客さんにこっぴどく叱られ
ないと本当のところはわからない。

同じように、自分の仕事が世の中のために役立っているということは、お客様から感謝され
て初めて実感できるものです。


僕は以前東京にいたころ、同じ旅行会社でも「ランドオペレーター」といわれる業態の会社に
勤めてました。

「ランドオペレーター」とは、旅行会社から仕事をもらって海外旅行の現地手配(ホテル、バス、
ガイド、レストラン諸々)をする会社です。

旅行会社からの委託で手配をするのでお客様と直接関わることは全くありません。

その仕事を約10年やってたのですが、仕事をしながら何となく満たされないものをいつも感じ
てました。

当時はその気持ちがどこからくるものか分からなかったのですが、福岡に戻って自分で旅行
会社を始めて、直接お客様を相手にするようになってはじめて分かりましたね。

その満たされない気持ち、それは 「お客様から感謝されることがないから」 だったのです。

ランドオペレーター当時、自分が手配したツアーがうまくいったかどうかは当然気になります。
ツアーが戻ってくるのを見計らって「どうでした?」と旅行会社に聞くわけです。
すると旅行会社の人の答えは「あぁ、問題なかったみたいよ」。 で、終わり。
「何かあったら(=クレームがあったら)連絡するから」

これじゃ仕事はつまんない。
言われたことをやるだけ。うまくいって当然。失敗したときだけ連絡が入る。
これじゃ作業です。


小さな会社は卸ではなく直販をやれ  とはよくききますが、こういったところにもその意味が
あるのでしょう。


お客様から感謝されること、それが仕事のビタミン。
お客様からたくさん感謝されて、大きく育て! 
(タイラ、おまえもな! はい!face01


人生は今日が始まり

2008年10月8日




  


Posted by 平良 卓司 at 10:05Comments(0)サミット福岡の日々

2008年10月05日

第2回 世界一周航空券勉強会 10/18(土)

前回大変盛り上がりました「世界一周航空券勉強会」。

長崎からわざわざお越しいただいた岩永講師、ありがとうございました!
(その時の様子はこちらを御参照下さい)


参加者の1人であるNさんは懇親会を終えた後に行きつけの店に行き、世界一周
航空券について熱く熱く語ったとのこと。

懇親会の場所から御自宅までは自転車で15分の距離なのに、家に着いたのは
懇親会終了時からなんと6時間も経過してたそうです。
相当語ったようです。。。(^^;

それほど旅人を熱くさせる「世界一周航空券」。


前回は初回ということで「世界一周航空券」の概略でしたが、次回から実践に入って
いきたいと思います。

それぞれがお持ちの計画が具体化していくかもです!


   日時:  10月18日(土) 18時~21時まで
   場所:  福岡市立中央市民センター 第3会議室
   参加費: 500円(会場費と資料代として)

   懇親会: 勉強会後 希望者にて
        (実費 3,000円~3,500円位予定)



前回参加できなかった方ももちろんオッケーですよ!
夢実現への第一歩です!


参加ご希望の方はこのブログの右サイドバーの「メッセージを送る」、又はお電話
(092-739-7213)、又はメール(taira@summit-fuk.com)でお知らせ下さい!


尚、当日講師の岩永さんは昼過ぎには福岡に到着されるとのことです。

お時間のある方、14時くらいから勉強会が始まるまで岩永さんを囲んで旅のお話で
もしませんか? 
近くのファミレスでお茶でも飲みながら。(^o^)v

世界一周の裏話、旅のテクニックなどを聞き出しちゃいましょ!



たくさんの御参加お待ちしております!
ありがとうございます!



人生は今日が始まり

2008年10月5日
(年内無休でお仕事ダー!icon09
  


Posted by 平良 卓司 at 08:40Comments(0)いつかは一周!

2008年10月03日

良い人なんてくそ食らえ

昨日は実践型異業種交流会スクラム会10月例会に参加しました。

会長の講義より抜粋

  *経営者は良い人なんて言われてちゃダメだ!
  *ギブするゆとりを持つ為に苦労するんだ!
  *社長の仕事は社員に稼がせてあげることだ!


・・・昨日も沁みました。


自分で言うのもなんですが、僕は良い人とよく言われます。言われてました。
やさしそう とか、 人が良さそう とか。

今まではそういうことを言われて満更でもない自分が正直いました。


サラリーマンや公務員は良い人でオッケー。
特に公務員あたりはそれで給料をもらってるようなもの。

でも経営者はそれじゃいかんですね。
人が良い社長 なんて言葉はバカにされてるのと同義語かも。

全ての人に好かれるなんてのは所詮無理な話。

社長の仕事のいっちばん大切なことは会社を潰さないこと。

そのためには妥協一切不要。
冷酷冷徹上等。



人生は今日が始まり。

2008年10月3日



  


Posted by 平良 卓司 at 11:32Comments(0)学び大好き!

2008年10月02日

大人とは

今朝の良い言葉

週間モーニング エンゼルバンク より



 大人になるとはどういうことかわかるか?

 子供や学生は親や世間から与えられるだけ

 大人になるというのは与える側になること

 仕事と言うのは社会に何かを与える行為

 人から与えてもらったものは仕事とはいわない、それは作業だ



出勤途中にコンビニで立ち読みして、その場で素早く手帳にメモしたので若干違うかもしれません。(^^;

自分に欠けてるのはこういう考えだなと思います。



世間に、社会に何かを与えること。
大きなことはできなくても今の自分にできる精一杯のことを。
ギブアンドテイク よりも ギブアンドギブ の気持ちで。

地に足の着いたしっかりした大人になろう!



人生は今日が始まり!

2008年10月2日



  


Posted by 平良 卓司 at 08:45Comments(0)学び大好き!

2008年10月01日

幼稚園最後の運動会

土曜は娘の幼稚園最後の運動会に行ってきました。

それにしても月日が経つのは早いですね。
娘の運動会というものに初めて参加したのがつい先日のような気がします。

初めての運動会では娘の出番はほとんどなく、年少さんの娘と比べると明らかに体もしっかりしてる年長
さんの演技を見ては「すげー!あんなことができるんだ!」と驚いたもんです。

毎日接してるとあまり気が付かないものですが、娘も間違いなく成長してました。

初めての運動会で驚いた組体操をしっかりと!icon41
    

運動会の大一番、マーチングでは華麗な踊りを!icon41
  


気がつかない間に2年で娘はこんなに成長してた。
それに比べて俺は・・・。

イヤイヤ、落ち込んでる時間はない!



人生は今日が始まり!

2008年10月1日




  


Posted by 平良 卓司 at 08:52Comments(2)家族大好き!