我が社の目的、それは“旅行”というフィールドで社員全員が毎日楽しく生き生きと働ける場を提供すること。つまりは社員満足度120%! お客様を喜ばすことが社員の喜びに繋がる。 九州一親切な旅行会社を目指してサミット福岡は邁進し続けます。 生きること・仕事をすることの目的は“成長すること”と僕らは考えます。 価値観の合う仲間をたくさん増やして、ワイワイガヤガヤと旅行業界全体を巻き込む!

2008年05月31日

ボーリング大会

昨日は福岡のホールセラーR観光さん主催の「代理店対抗ボーリング大会」でした。

参加代理店は全部で22社。約80人近く。
ボーリング場の1フロア貸切のなかなか壮大なものでした。


ボーリングの後は場所を移して懇親会。
豪華な景品の数々で会場は大盛り上がり。icon65

ここんところ業界全体はあまり良くない雰囲気ですが、こういう時だからこそあえてこういった元気
のでる催しを開催するというこの心意気。 素晴らしいと思います。

うちの新人達は今まで電話でしかやりとりがなかったR観光のスタッフさん達とあちらこちらで感激
の初対面をしてました。
これからは今までよりもずっと仕事がやりやすくなる(=無理を頼めるicon10)ことと思います。
そこんとこひとつよろしくお願いいたします>R観光さん。

僕も今まで会ってみたかった(気になっていた)同業他社の代表やスタッフの方々とたくさん会って
話ができました。

昨年の弊社新卒採用の際に出逢い、現在は他社で働いてる新人さんとも再会しました。
楽しそうに頑張ってる姿がうかがえて嬉しかったです。 


で、肝心のわが社のボーリング成績ですが、自己申告「アベレージ180!」のY下さんはどうもボー
ルが会わなかったようで不発。。。
本番に強いはずの私も途中から失速。。。
女性陣はほぼボーリング初心者。。。

景品の自転車icon208がほしかったのですが。。。icon198
 

ただ、うちのスタッフはボーリングの面白さに目覚めたようで、
「今度サミットでボーリング大会やりましょうよ~icon48
と楽しそうな提案をしてくれたので良しとしましょう。

ありがとうございます!



  


Posted by 平良 卓司 at 12:42Comments(0)サミット福岡の日々

2008年05月29日

人を育てるのはお客様

お客様からいただく言葉というのはありがたいものです。

新入社員を真の意味で育ててくれるのは、上司や先輩ではなくお客様だと思ってます。


昨晩、あるお客様よりこんな嬉しいメールをいただきました。
着信時間は22時45分。


   荒牧 様

   こんな時間まで、まさかお仕事?
   でなければ勤務時間外にお仕事させて申し訳ないです(>_<。)

   飛行機の予約は確認できてましたし座席指定もできたから安心してたんです

   本当に、間抜けな客でごめんなさい

   本当にサミットさんはもとから親切で素敵な会社だと思ってましたが、こんな素晴らしい
   新入社員さんもいらして前途洋々ですね

   ただ、あまり頑張りすぎて体調崩したりストレスためたりしないように気をつけてくださいね

   ではでは、またよろしくお願いいたします



実は数日前に発送したチケットの引換券がまだ届いてないとこちらのお客様よりメールをいただ
き、大慌てで配送会社にチェックを入れたところ数日前に既に投函は完了してるとのこと。

そのことと、もし届いてないようでしたら再度お送りする旨をお客様にお伝えしていたところ、お客
様が家に再確認すると荷物は届いていてご家族が保管していたことが判明。
無事一件落着。icon105

お客様からその旨のメールをいただき、その暖かいお礼メールに感激した担当の荒牧が、夜の
10時半頃にお礼のお礼のメールを出した返信が上記のメールでした。

体の気遣いまでいただいた、この更なる暖かいお礼のお礼のお礼メールをいただいたうちの荒牧
はまたまた感激!


「しゃぢょう~!サミットのお客さんってほんっと良い人ばっかでずね~!あだし感激でずよ~icon41


本当にありがたいことです。

良いお客様と良いスタッフに恵まれ、お客様の言葉じゃないですが弊社の前途は洋々。

あとは社長がしっかりするだけ!がんばるぞ~!icon09

  


Posted by 平良 卓司 at 10:38Comments(0)お客様からのお手紙紹介

2008年05月28日

友遠方より来る

今日、数年ぶりにニュージーランド在中の友人と再会。

昨晩飲む予定だったけど、急に仕事の打ち合わせが入ったということでお流れ。
今日にはもうNZ(ニュージーランド)に帰るとの事で、昼を一緒に食べ事務所にちょっと顔をだして
もらいました。


彼は僕が東京で初めて旅行会社に勤めたときの同期なので、知り合って早20年。

その会社を彼は1年ちょっとでやめ、その後いくつか転職した後昔から憧れてたNZに移り住んだ
ので、彼のNZ移住も早いもので18年になります。

今ではNZの日本人受け入れ専門旅行会社のジェネラルマネージャーに上り詰めてます。

御多分にもれず取り巻く環境は厳しいとは言ってたけど、それでも毎年なんとか黒字を出し続けて
るというのは責任者として立派なもんです。 尊敬します。



一緒に働いてた頃、彼とは良く飲んだ。

人が会社を辞める最も大きな理由は、お金や仕事内容よりも人間関係といいます。
その点で僕は恵まれてましたね。

NZ在中の彼と、もう一人の同期、現在東京で頑張ってるネット専売のスポーツチケット屋さんの彼
とは馬が合い、3人でよく飲みに行っては家に泊めてもらって下らない話で盛り上がってました。

後輩連中とも皆仲が良く、毎晩のように飲み歩いてました。 
単純に楽しかったです。

なんといっても当時昭和63年から平成元年にかけてはちょうどバブリーな頃で、会社もアホみたいに
儲かって、ひどい年には(?)僕らも臨時ボーナスを何十万と貰いましたから。face08

儲かってるときはなにやっても楽しいもんです。

当時はそれが普通だと思ってたけど、あれはとんでもなく異常だったのですね。


結局僕はその会社に8年在籍し、僕がやめた約2年後にその会社はつぶれちゃいました。

業界では老舗の会社だったけど、今考えると老舗ということに胡坐をかいて社会の変化に対応しきれ
なかったのでしょう。

ただ、会社の寿命は30年らしいので、そういう意味では寿命はまっとうしたといえるかも。

諸行無常 ってやつですか。


今この時、一瞬一瞬を大切に生きよう。


久しぶりに会った友人と昔のことを話してそんなことを思ったわけです。


他の人は知らんけど、今の僕は過去を振り返る余裕なんて全くござぁせん。 

また明日から、いや彼と別れた午後から前を向いて生きてます。


ありがとう友よ!
変わらず頑張ってる姿を見られて嬉しかったよ。

また数年後、お互い成長した姿で会おう!



「あんた立派になったね~。事務所、写させてよ」とパチリする彼をパチリ。
  


Posted by 平良 卓司 at 21:48Comments(0)友達大好き!

2008年05月26日

K-1 in キャナルシティ

日曜

たまたまキャナルに遊びに行ったところ、例の噴水のところのイベントステージが黒山のひとだかり。

「なんだ!?なんだ!?ジャグリングか!?」と覗いたところ、かわいらしいリングが組まれて、がたいの
いい男がミット打ちの最中。
よーく見ると、お笑い出身のベルナールアッカじゃん! 

お!あそこにいるの、極真のテシェイラやん!

おろろ!あの金髪、武蔵やん!?


嫁さんと娘をほったらかして、見える場所を確保!face02



武蔵の試合ってテレビで見るといつもストレスがたまるんだけど、実物見るとやっぱごつい。

もちろん全力ではないと思うけど、ミット打ちもいい音させてました。
あんなミドルまともにくらった日にゃあ間違いなく肋骨2,3本もってかれて、へたしたら内臓破裂しますね。

「けっこう集まってるね~」と嫁さんはこの人だかりに驚いてたけど、僕に言わせるとこんな面子が目の前
にいるのにシレ~っと買い物してる人の気がしれんってやつです。face07

隣を通りがかったご夫婦は「なになに?ボクシングだよ。ボクシングやってるよ」といって興味なさそう~に
通り過ぎていきました。  天下のK-1も興味ない人には興味ないのね。。。


スパーリングが終わって挨拶が終わって選手達がリングを降りるとき、武蔵は最後までリングに残って四方
八方に手を振って頭を下げてました。

僕の中では武蔵の高感度大幅アップ。icon14
こういう小さなことが大切なんですよね。
見てる人は見てるぞ!>武蔵icon100


K-1グランプリ in マリンメッセは6月29日。

頑張れ武蔵!


  


Posted by 平良 卓司 at 23:00Comments(0)格闘技大好き!

2008年05月24日

初任給

自分が初任給を何に使ったか、皆さん覚えてます?

僕は残念ながら覚えてません。
(ちなみに弊社のY下さんは飲み代に全部使ったそうです。豪快です)


ハタチになる年に東京に出て(大学が夜間だったので昼間は仕事をしてました)、喫茶店で働き始
めた僕が初めて貰った給料。 今でも忘れない10万円ピッタリでした。

最初の一ヶ月は食器やらグラスやらの洗いものをひたすらやっただけだったので、「こんなことで10
万円も貰えるんだ!」と感激したことを覚えてます。

その金を何に使ったかは覚えてないですが、生活費(&飲み代)で綺麗に消えたんでしょうね。たぶん。
親に仕送りしようなんてことは微塵も考えなかったです。



さて1ヶ月前になりますが、弊社も新人3人に初任給を渡しました。

その後3人と僕とで飲みに行ったのですが、「親にプレゼントをしたい」という言葉を聞いた時は感心
しましたね。当時の僕とは大違い。


それだけでも嬉しいのに、なんと3人からお手紙をいただきました!

小さなメモ程度のものですが、手紙にはそれぞれの感謝の言葉と「素敵な会社を一緒に作りましょう!」
という決意がしたためられてました。もう感涙ものですよ。


サミット福岡の記念すべき第一期生に初任給を渡した日のことは僕も一生忘れないでしょうね。

いただいた手紙はさっそくパウチにしました。
僕の宝物です。


こういうハートを持っている子たちなので、お客様に対しても日々暖かく接してくれてるようです。
頼もしい限りです。


新人に負けないよう、初心を忘れず頑張るぞ!

と決意を新たにした夜でした。 ありがとう!






  


Posted by 平良 卓司 at 10:23Comments(2)サミット福岡の日々

2008年05月19日

家族のために 仲間のために

日曜

近所の竹下祭りで5歳の娘が踊るということで見学に。

綺麗な衣装を着て、立派に舞台を勤め上げました。




早いもので娘はもう年長さん。
今年で幼稚園は終わりです。

来年の4月には小学生になるかと思うと感無量ですね。

娘がでっかいランドセルを背負って、黄色い帽子を被って、近所のお姉ちゃんに手を引かれ
ながら小学校に行く姿を想像しただけで涙がでそう。icon41


家族がいるから頑張れる。
社員(仲間)がいるから頑張れる。

頑張れ泣き虫な娘よ。
パパも楽しく頑張るよー!
  


Posted by 平良 卓司 at 23:00Comments(2)家族大好き!

2008年05月16日

第3回サミット旅を語る会 ご報告

昨日は第3回サミット旅を語る会でした。

今回のゲストはコンチネンタル航空九州営業支店長山本ひとみさんと営業の大庭勢津子さん。
コンチネンタル航空が誇る美女二人。


「リゾートの達人 旅の達人」と題して、お二人の旅の経験談、一人旅の楽しみ、グアム、サイパン、
パラオ、の魅力、などなどをたっぷりとお話していただきました。






グアムの新しいスポットも教えていただき、参加した皆さんは非常に有意義な時間だったと思います。


アンケートにもご協力いただきました。次回の参考にさせていただきます。
皆さん大いに楽しまれたご様子でした。



山本さん、大庭さん、参加者の皆さん、ありがとうございました!!!


尚、次回第4回は6月12日(木) ニュージーランド専門の旅行会社ニュージーランドライフツアーズ
代表のMs ジーナ・ウイットルをお迎えしてニュージーランドの魅力をたっぷりと語っていただきます。

お楽しみに!
  


Posted by 平良 卓司 at 16:46Comments(0)サミット旅の講座

2008年05月14日

第3回サミット旅を語る会

毎回その道のスペシャリストをお迎えして、旅の楽しみ方や、その土地の魅力を
語ってもらう「サミット旅を語る会」。

前回(4月10日)は「女だけの糸島バスツアー報告 & モロッコの魅力」につい
て、弊社Ms富山とサラムモロッコ大西さん&小西さんに語ってもらいました。

お話会には20名近くの方にご参加いただき、懇親会も盛り上がりました!
中華料理おいしかったです!icon151


第3回サミット旅を語る会は、明日(5月15日)開催いたします。
ゲストスピーカーは、コンチネンタル航空の美女二人。

コンチネンタル航空は世界第5位の航空会社で、米『フォーチュン』誌により2007年
に4年連続で「最も賞賛されるグローバル航空会社」のトップに選ばれたと同時に、
同誌の2007年度「最も賞賛される米航空会社」にも選ばた航空会社です。




そのお二人に「旅の楽しみ方。リゾートの楽しみ方」をたっぷりと語っていただきます。

もう数え切れないくらいのプレゼンテーションをこなしてるお二人なので、話は上手
ですよ。
大いに期待してください!


今回は旅行に興味のない人でもface07、お二人の達者な話とその優雅な身のこなしを
身近でみるだけでも来場の価値ありです。

特に『できる女性』を目指してるOLさんは必見!と言っておきましょう。

かっこいい女性とはこういう人たちのことを言うのだなと実感してください。


<第3回 サミット 旅を語る会 5月15日(木)>
*お話会 19:00~20:00
 場所:アクロス福岡12F アクサファイナンシャル生命福岡支店
 会費:無料

*懇親会 20:00~21:30頃
 場所:グランチャイナ(アクロス福岡B2F) 予定
 会費:3,500円程度



お話会だけ、懇親会だけ、もOK!

参加ご希望の方はこのメール(taira@summit-fuk.com)、またはお電話(092-739-7213)
でお知らせ下さい!

お待ちしております!


  


Posted by 平良 卓司 at 11:43Comments(0)サミット旅の講座

2008年05月12日

あるペットショップにて

日曜。

日曜は週に一度家族と遊ぶ日。
我が家のポリシーは、金をかけずにいかに遊ぶか。(^^;

昼はマックのチーズカツバーガー。(嫁がマックに応募してゲットした無料券で。でかしたぞ!>嫁!)
娘には大奮発してハッピーセット。ケロロ軍曹のなんとかのおもちゃをもらって大喜び。

昼過ぎからちょこちょこっと用事を済ませて、志免にあるペット&グリーン店へ。
この店には初めて行ったのですが、すごいですね。

同じようなペット屋さんは色々とありますが、今まで僕が見たなかではペットの数と種類は最多でした。

犬、猫はもとより、タランチュラだ、最大で200キロまでなるという亀だ、なんたらカブトムシだ、で、
ちょっとした動植物園なみ。 結構楽しめました。

うちは女の子なのでさほどでもなかったですが、男の子は基本的に爬虫類やらカブトやらが好きなので
狂喜乱舞すると思います。 しかも入園料無料(^^;  
お勧めです。


で、この熱帯魚のコーナーに書いてあった注意書きにちょっと感心(関心)しました。

   「私達は生き物を真剣に管理しています。
    水槽をたたくお客様には注意させていただきます」

というようなことが書かれてました。

こういうことを書いてある注意書きを見るのは初めて。

お客をしかる大義名分ができる。 という意味ももちろんありますが、自分達はまじめに商売をやっ
てるのだというのが(伝わる人には)伝わります。


これからの企業は何を売っているか よりも どんなポリシーで日々の活動を行っているかをお客に
伝えることが重要になる。

ありがとうございます。


今週も頑張りましょう!楽しく。


  



Posted by 平良 卓司 at 10:39Comments(0)学び大好き!

2008年05月10日

事業とは人間が成長できる最高の舞台

ブログの更新が3週間近くも滞ってました。


あるお客様からこのようなメールをいただきました。
(お客様というよりは僕にとってはお客様以上の存在。耳に痛いことをいってくれる
友人。アドバイザー)

  最近というか、ここしばらく、忙しくないですか?
 
  「忙しい」という字は、「心を亡くす」という漢字にもなりますし、
  「忘れる」という漢字にもなります。
 
  仕事にしろ私的なことにしろ、何か失っていませんか?
  または、忘れていませんか?
 
  生活の中ではゆとりは大事です。
  世間ではゆとり教育が問題となりましたが、
  これは、そのゆとりをどのように使うか本人の問題だと思います。

有難いことです。
これからもよろしくお願いします。


~~~

事業とは人間が成長できる最高の舞台


これはある本に書いてあった言葉ですが、すごく実感できます。

僕も子供を持って初めて親の気持ちが分かりました。

経営者になって、人様に給料を払って、初めて経営者の気持ちが分かりました。

いくら想像はできても本当のところというのはその立場にならないと絶対に分からない、
ということが分かりました。



楽な道を選んで苦労しらずで楽しく終えるのも人生なら、自ら厳しい道を選んで激動の
毎日を送るのも人生。
人それぞれ。


事業とは人間が成長できる最高の舞台

生きること=成長すること。
当然のことながら成長に痛みはつきもの。


舞台はようやく整った。
役者も揃いました。

最高の舞台で大輪の花を咲かせます。絶対。


  


Posted by 平良 卓司 at 10:05Comments(8)学び大好き!